NANA MIZUKI LIVE GRACE -OPUS II-×UNION

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
水樹奈々 > 水樹奈々の作品 > NANA MIZUKI LIVE GRACE -OPUS II-×UNION
NANA MIZUKI LIVE GRACE -OPUS II-×UNION
水樹奈々ライブ・ビデオ
リリース
録音 千葉マリンスタジアム
2012年9月8日
さいたまスーパーアリーナ
2013年1月20日
日本の旗 日本
ジャンル J-POP
時間
レーベル キングレコード
チャート最高順位
水樹奈々 映像作品 年表
NANA MIZUKI LIVE CASTLE×JOURNEY
2012年
NANA MIZUKI LIVE GRACE -OPUS II-×UNION
2013年
NANA MIZUKI LIVE CIRCUS×CIRCUS+×WINTER FESTA
2014年
テンプレートを表示

NANA MIZUKI LIVE GRACE -OPUS II-×UNION』(ナナ・ミズキ・ライブ・グレイス・オーパスツー クロス ユニオン)は、水樹奈々の12作目となるライブ映像作品(通算17作目の映像作品)。2013年5月1日キングレコードからBlu-ray DiscDVDが発売された。

概要[編集]

自身のライブ映像作品としては、前作『NANA MIZUKI LIVE CASTLE×JOURNEY』から約1年ぶりのリリース。2012年9月8日千葉マリンスタジアムで行われた「NANA MIZUKI LIVE UNION 2012」と2013年1月20日さいたまスーパーアリーナで行われた「NANA MIZUKI LIVE GRACE 2013 -OPUS II-」の模様が収録されている。

特典映像としてメイキングとオーディオコメンタリーが収録されている他、初回生産分のみデジパック仕様のSPECIAL BOX&になっている。「LIVE UNION」のオープニング衣装は「ユニオン」に肖りユニオンジャックを取り入れたブリティッシュロック英語版風に仕上がっている他、チェリーボーイズのメンバー全員が横浜銀蠅の様な格好をした紹介シーンが収録されている[3]。「LIVE GRACE -OPUS II-」では演奏メンバーは総勢188名、うちオーケストラロックを組み合わせたバンドが102名、マイクの本数も200本という、大規模な編成が組まれた[4]

「LIVE GRACE 2013 -OPUS II-」の「DISCOTHEQUE」でのショートムービーでは、水樹自身も吹き替えで出演している『glee/グリー』のパロディとなっており、同作に吹き替えで出演している声優陣(森川智之小野大輔石井真林真里花林りんこ山根舞青木強樋口智透落合佑介)も登場している。

収録内容[編集]

DISC-1[編集]

01 くるみ割り人形
02 残光のガイア
03 SCARLET KNIGHT
04 ジュリエット
05 リプレイマシン-custom-
06 理想論
07 Lovely Fruit
08 星屑シンフォニー
09 SHORT MOVIE "DISCOTHEQUE"
10 アヴァロンの王冠
11 好き!
12 deep sea
13 ダーリンプラスティック
14 TRANSMIGRATION
15 ジュピター
16 BRAVE PHOENIX
17 Pray
18 奇跡のメロディア
19 恋の抑止力-type EXCITER-
20 BRIGHT STREAM
21 innocent starter
22 ETERNAL BLAZE
23 夢の続き

DISC-2[編集]

01 POP MASTER
02 時空サファイア
03 Love Brick
04 76th Star
05 SUPER GENERATION
06 METRO BAROQUE
07 Bring it on!
08 ROMANCERS' NEO
09 天空のカナリア
10 chronicle of sky
11 PARTY!PARTY!
12 DISCOTHEQUE
13 絶刀・天羽々斬
14 Brand New Tops
15 Synchrogazer
16 NEXT ARCADIA
17 BRIGHT STREAM
18 Sacred Force
19 ETERNAL BLAZE
20 Justice to Believe
21 宝物
22 FEARLESS HERO
23 ONE
24 星空と月と花火の下
25 POWER GATE

コンサートデータ[編集]

NANA MIZUKI LIVE GRACE -OPUS II-[編集]

正式名称は『アニメロミックス presents NANA MIZUKI LIVE GRACE 2013 -OPUSII- supported by JOYSOUND calbee ポテリッチ』。

演奏・神奈川フィルハーモニー管弦楽団(指揮・藤野浩一・コンサートマスター・室屋光一郎

開催日時・会場[編集]

公演数 開催日 会場
01 1月19日 さいたまスーパーアリーナ
02 1月20日

NANA MIZUKI LIVE UNION 2012[編集]

NANA MIZUKI LIVE UNION 2012
QVC Marine Field, front.jpg
最終公演が行われた
千葉マリンスタジアム
千葉県千葉市美浜区
水樹奈々 の ツアー
初日 2012年6月24日
最終日 2012年9月8日
公演数 14
水樹奈々 ツアー 年表
NANA MIZUKI LIVE JOURNEY 2011
2011年
NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2012
(2012年)
NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013
2013年

概要[編集]

正式名称は『アニメロミックス presents NANA MIZUKI LIVE UNION 2012 supported by JOYSOUND×UGA calbee ポテリッチ』。2012年6月24日から8月18日まで、12会場全14公演で行われた。このうち、7月7日の前橋グリーンドームではアンコールで上松美香がゲスト出演し、上松のアルパによる「7月7日」を披露した。また、「ONE」の歌唱時には各開催地ごとに地元を代表するゆるキャラがゲスト出演した。

開催日時・会場[編集]

公演数 開催日 会場 ゲストキャラクター
01 6月24日 島根県民会館 しまねっこ
02 6月30日 セキスイハイムスーパーアリーナ むすび丸
03 7月7日 グリーンドーム前橋 ころとん
04 7月15日 大阪城ホール ゆめまるくん
05 7月16日
06 7月21日 フェニックス・プラザ へしこちゃん
07 7月22日 高岡市民会館 利長くん
08 8月4日 日本ガイシホール エビザベス
09 8月5日
10 8月11日 長崎ブリックホール がんばくん・らんばちゃん
11 8月12日 佐賀市文化会館 唐ワンくん
12 8月18日 秋田県民会館 たんぽ小町ちゃん
13 8月19日 リンクステーションホール青森 モーリー
14 9月8日 QVCマリンフィールド チーバくん

テレビ放送[編集]

NHK BSプレミアム音楽熱帯夜」枠にて、9月8日千葉マリンスタジアム公演の模様が「水樹奈々 LIVE UNION 2012」のタイトルで2012年11月24日24:10 - 25:39(11月25日0:10 - 1:39)に放送された。

放送曲目
曲名
1 POP MASTER
2 Love Brick
3 SUPER GENERATION
4 METRO BAROQUE
5 天空のカナリア
6 chronicle of sky
7 DISCOTHEQUE
8 Synchrogazer
9 NEXT ARCADIA
10 BRIGHT STREAM
11 ETERNAL BLAZE
12 Justice to Believe
13 宝物
14 ONE
15 星空と月と花火の下
16 POWER GATE
スタッフ
  • ディレクター:佐藤麗
  • 音声:大平勉、民幸之助
  • 編集:里中恵美子
  • プロデューサー:三嶋章夫
  • 製作統括:石原真

脚注[編集]

注釈[編集]

出典[編集]

  1. ^ 水樹奈々/NANA MIZUKI LIVE GRACE -OPUSII-×UNION”. タワーレコード. 2013年5月1日閲覧。
  2. ^ 【オリコン】水樹奈々、ミュージックBD部門最多首位獲得数を更新”. ORICON STYLE. オリコン (2013年5月8日). 2013年5月8日閲覧。
  3. ^ 声優グランプリ』2013年5月号、主婦の友社、2013年4月、 25頁。
  4. ^ ナタリー - [Power Push] 水樹奈々「 NANA MIZUKI LIVE GRACE -OPUS II-×UNION」インタビュー (1/3)”. ナタリー. ナターシャ (2012年10月11日). 2013年5月1日閲覧。

外部リンク[編集]

  • キングレコードによる紹介ページ