五十嵐公太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
五十嵐 公太
別名 こーたん
生誕 (1963-01-17) 1963年1月17日(54歳)
出身地 日本の旗 日本, 神奈川県川崎市
学歴 武蔵大学社会学部卒業
ジャンル J-POP
ヘヴィメタル
職業 ドラマー
音楽プロデューサー
担当楽器 ドラマー
活動期間 1986年 -
共同作業者 JUDY AND MARY
公式サイト kohtaigarashi official web site

五十嵐 公太(いがらし こうた、1963年1月17日 - )は、日本ドラマー神奈川県川崎市出身。桐蔭学園高等学校武蔵大学社会学部卒業。血液型はO型。元JUDY AND MARYT.V.のメンバー。スタジオ・ミュージシャンとして活動。洗足学園音楽大学 音楽学部(ロック&ポップス)ドラムコース講師[1]

来歴[編集]

  • T.V.のミニアルバム「Topping Voice」で2代目ドラマーとしてデビュー。アルバム「NEW DAYS」(TV-WILIDINGS名義)には「CRY MY HEART」を楽曲提供。
  • 1989年にTV-WILDINGS解散後、1990年より山羊智詞&赤羽楽団に参加。その後恩田快人に賛同してJUDY AND MARYに参加。彼等の代表曲の一つである「散歩道」を単独で作曲している。また、3rdアルバム「MIRACLE DIVING」にも「Little Miss Highway」「Oh! Can not Angel!」の2曲が、ラストアルバム「WARP」には「あたしをみつけて」が収録されている。
  • JUDY AND MARY解散後はレコーディングやツアーサポートを務めるスタジオ・ミュージシャンとして活動。
  • 井口一彦とのTHE HEART野村義男渡辺英樹らとのバンド、三喜屋・野村モーター'S BANDや、水樹奈々バックバンド・CherryBoysのドラマーとしても活動している。
  • LOVE LOVE ALL STARSにも参加。
  • ピアノトリオのロックバンドEDREPORTのドラマーとして新たなプレイの領域を目指している。
  • 2007年、加納秀人(ex.外道、FUKUSHIN(ex.E-ZEE BAND)と共にATOMIC POODLE結成。
  • 2008年5月28日、ATOMIC POODLEアルバム「ATOMIC POODLE」リリース。
  • 同年5月30日、セルフプロデュースのドラム/セッションDVD「ONE*NESS」発売。撮影期間1年半。TAKUYA(ROBOTS)との共演や、26人のドラマーとの対談の収録されている。
  • 同年8月27日、ATOMIC POODLEアルバム「ATOMIC POODLE2」リリース。
  • 辻仁成伊藤浩樹(ex.ECHOES)、恩田快人(ex.JUDY AND MARY)と共にZAMZA N'BANSHEE結成。
  • デーモン閣下大槻ケンジサポート参加。
  • 2009年、ZAMZA N'BANSHEEアルバム「MANGA」発表。韓国、欧州、同時発売。ZAMZAに改名。米で「MANGA ROCK」発売。日本、欧州、韓国、NYライブを慣行。
  • 「全日本人ドラマー化計画」の名の下、酒井麿(元BEE PUBLIC)とDRUMMING HIGH!結成。イベント展開。
  • 様々な有名ミュージシャンたちとのコラボで、マンスリー12回のスペシャルクリニックを開催。
  • Kinki kidsサポート参加。
  • 2010年、ZAMZAアルバム「月族」発表。ニューハンプシャー州ボストン、NY CMJ[要曖昧さ回避]、ライブを慣行。
  • DRUMMING HIGH! TOKYO FM HALLで開催。
  • 洗足学園音楽大学にて講師を務めるなど、後進の育成にも力を入れている。
  • DRUMMING HIGH! CLUB CITTA'で開催。
  • LOVERIN TAMBURINサポート参加。フランストゥールーズ公演。
  • 2012年、DRUMMING HIGH!公演 7月 高槻現代劇場CLUB CITTA'で開催。
  • LOVERIN TAMBURINサポート スペイン バルセロナ公演。
  • 2013年5月、「MMRooms♪ミュージックスクール」開校。
  • LOVERIN TAMBURINワールドツアーに参加。10カ国19公演を行う。
  • DRUMMING HIGH! ロクシタン新作プレス発表会、かわさき「ふれあいフェスタ」に出演。
  • 同年9月、 ATOMIC POODLEアルバム「弾丸ベイベー」リリース。

参加グループ[編集]

サポート/レコーディング参加[編集]

関連人物[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]