MIRACLE DIVING

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
MIRACLE DIVING
JUDY AND MARYスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル J-POP
時間
レーベル Epic/Sony Records
プロデュース JUDY AND MARY
佐久間正英
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 1996年度年間23位(オリコン)
JUDY AND MARY 年表
ORANGE SUNSHINE
1994年
MIRACLE DIVING
1995年
THE POWER SOURCE
1997年
『MIRACLE DIVING』収録のシングル
  1. Over Drive
    リリース: 1995年6月19日
  2. ドキドキ
    リリース: 1995年10月21日
テンプレートを表示

MIRACLE DIVING(ミラクル・ダイヴィング)はJUDY AND MARYの3枚目のアルバム

解説[編集]

  • 3枚目のオリジナルアルバム。
  • ジャケット写真は、ラスベガスにて撮影されたもの。
  • 五十嵐公太が作曲を手掛けた曲が初めて収録された(後述)。

収録曲[編集]

  1. Miracle Night Diving (4:56)
    (作詞:YUKI 作曲:TAKUYA
  2. Over Drive (4:18)
    (作詞:YUKI 作曲:TAKUYA)
    7thシングル曲。
  3. KYOTO (5:05)
    (作詞・作曲:TAKUYA)
  4. Little Miss Highway (4:58)
    (作詞:YUKI 作曲:五十嵐公太
  5. あなたは生きている (3:47)
    (作詞:YUKI 作曲:恩田快人
  6. ドキドキ (4:14)
    (作詞:YUKI 作曲:恩田快人)
    8thシングル曲。
  7. ステレオ全開 (3:56)
    (作詞:Tack and yukky 作曲:TAKUYA)
    サッカー日本代表柳本啓成が、冒頭の「オフサイド〜」の掛け声で参加。
    後に9thシングル「そばかす」のカップリング曲としてシングルカットされた。シングルでは上記の掛け声はカットされている。
  8. Oh! Can Not Angel (4:30)
    (作詞:YUKI 作曲:五十嵐公太)
    「おきゃんなエンジェル」と読む。
  9. プラチナ (3:27)
    (作詞:YUKI 作曲:恩田快人)
    甲本ヒロト真島昌利がコーラス参加。恩田とYUKIが大ファンであったことからオファーした。
  10. アネモネの恋 (4:13)
    (作詞:YUKI 作曲:恩田快人)
  11. 帰れない2人 (3:55)
    (作詞:YUKI 作曲:恩田快人)

関連項目[編集]