MD studio

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

MD studio(エムディースタジオ)とはシャープが2003年まで発売していたオーディオブランド。その名前どおりMDレコーダーが搭載されており機種によってはオートリバース無しのカセットテープレコーダーも搭載される。

2003年発売のMD-F350までこのシリーズ名が使用された。同年9月発売のSD-FX10からはAuviシリーズに統合され、事実上消滅した。 基本的にはレベルメーターや録音レベル調整ツマミはほとんどの機種に搭載されていて外部入力録音時に利用できた。

2013年現在、MD studioシリーズ、Auviシリーズ共に展開を終了しており、シャープはオーディオ事業から事実上撤退している。

MD/CDシステム[編集]

  • MD-F11(1999年発売、カセットデッキ搭載)
  • MD-F100(2000年発売カセットデッキ搭載)
  • MD-F120
  • MD-F150(2000年12月発売カセットデッキ搭載、この機種よりMDLPモードに対応)
  • MD-F220
  • MD-F250(2002年2月25日発売カセットデッキ搭載)
  • MD-F230(2002年9月発売)
  • MD-F350(2003年5月発売、カセットデッキ搭載、シリーズ最終機種)
  • MD-FS503(2003年5月発売、カセットデッキ搭載、MD-F350の量販店限定モデル)