陽建福

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
陽 建福
Chien-Fu Yang
TGS2007 Day4 GameStation CPBL SinonBulls CFYang.jpg
陽建福(2007年)
基本情報
国籍 中華民国の旗 中華民国台湾
出身地 台湾省台東県
生年月日 (1979-04-22) 1979年4月22日(37歳)
身長
体重
179 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2003年 指名選択
初出場 2003年6月29日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ
五輪 2004年、2008年
WBC 2006年

陽 建福(ヤン・ジェンフ、よう けんぷく、Chien-Fu Yang, 1979年4月22日 - )は、台湾台東県出身のプロ野球選手投手)。右投げ右打ち。

経歴[編集]

2006年の第1回WBCにて

2003年中華職業棒球大聯盟の興農ブルズ(後の義大ライノズ)に入団。2004年、先発に定着し、15勝6敗、防御率1.77の好成績を挙げる。2006年には第1回WBCチャイニーズタイペイ代表に選出されている。

2007年北京オリンピック出場を賭けた第24回アジア野球選手権大会では、対日本戦に先発。6回まで日本打線を1点に抑えた。しかし、7回にヒット2本と自身のフィルダースチョイスによって無死満塁のピンチを招き降板。その後、後続が逆転されたため敗戦投手となった。

2008年北京オリンピックにも出場。予選ラウンドの対中国戦で同点の延長10回裏から登板したが、試合はタイブレークに持ち込まれた。12回表に味方打線が4点をもたらしたが、その回の裏、野手陣の失策も絡んで一気に5失点、サヨナラ負けを喫して敗戦投手となった。また、その三日後の対韓国戦では先発で登板したが初回に一挙7失点で、わずか1回を投げて降板。その後、味方打線が8点差を追いついて敗戦投手は免れたが、本人にとっては散々な結果に終わった。同年はリーグ戦でも精彩を欠き、4勝14敗、防御率5.32に終わり、翌2009年も不調に終わる。

2010年は11勝5敗、防御率2.33と復調の兆しを見せたが、2011年から2013年まで3年連続で不本意なシーズンとなった。

2016年4月、日本の独立リーグである四国アイランドリーグplusの愛媛マンダリンパイレーツに入団することが発表された[1]。2016年のシーズンは19試合に登板し、2勝2敗6セーブ、防御率2.53の成績だった。シーズン終了後、愛媛を退団(自由契約)することが発表された[2]

プレースタイル[編集]

台湾を代表する先発右腕。常時140km/h前後のツーシームを主体にスライダーチェンジアップを決め球とする。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2003 興農
義大
14 9 0 0 0 7 2 0 0 .778 257 67.0 47 3 14 0 3 49 2 0 14 11 1.48 0.91
2004 27 25 1 1 0 15 6 1 0 .714 697 172.2 118 5 70 1 7 163 8 0 43 34 1.77 1.09
2005 11 3 0 0 0 2 1 0 2 .667 127 27.1 33 1 8 0 4 29 4 0 23 18 5.93 1.50
2006 35 26 1 0 0 13 11 1 1 .542 767 173.0 188 9 62 2 9 120 9 0 95 78 4.06 1.45
2007 27 22 0 0 0 7 11 1 1 .389 584 132.0 152 9 40 0 7 94 2 0 68 54 3.68 1.45
2008 24 19 1 0 1 4 14 1 1 .222 507 110.0 144 3 30 3 9 55 4 0 92 65 5.32 1.58
2009 24 17 0 0 0 3 10 0 2 .231 422 89.0 116 5 50 2 2 40 5 0 77 57 5.76 1.87
2010 30 22 1 1 0 11 5 0 3 .688 586 143.0 118 3 46 1 12 85 10 1 43 37 2.33 1.15
2011 23 12 1 0 0 8 6 0 1 .571 369 81.0 110 5 27 1 5 36 4 0 61 58 6.44 1.69
2012 22 16 0 0 0 4 9 0 0 .308 460 100.1 118 4 41 2 9 60 6 0 72 63 5.65 1.58
2013 27 19 1 1 0 3 7 0 1 .300 489 110.2 129 4 34 1 10 64 4 0 57 49 3.98 1.47
2014 8 7 0 0 0 3 1 0 0 .750 160 37.2 37 2 12 0 2 14 0 0 16 16 3.82 1.30
2015 16 2 0 0 0 0 1 0 1 .000 117 22.0 45 5 6 0 1 12 2 0 28 21 8.59 2.32
通算:13年 288 199 6 3 1 80 84 4 13 .488 5542 1265.2 1355 58 427 13 80 821 60 1 689 561 3.99 1.41
  • 各年度の太字はリーグ最高
  • 興農(興農ブルズ)は、2013年に義大(義大ライノズ)に球団名を変更

独立リーグでの成績[編集]

数値は、四国アイランドリーグplus公式ウェブサイトによる[3]












































2016 愛媛 2.53 19 2 2 6 0 0 0 32.0 136 30 0 20 7 4 10 9 4 0
通算:1年 2.53 19 2 2 6 0 0 0 32.0 136 30 0 20 7 4 10 9 4 0

タイトル・表彰[編集]

背番号[編集]

  • 46 (2003年 - 2016年)

脚注[編集]

  1. ^ 愛媛MP新入団選手のお知らせ - 四国アイランドリーグplusニュースリリース(2016年4月26日)
  2. ^ 愛媛MP 退団選手のお知らせ - 四国アイランドリーグplusニュースリリース(2016年11月1日)
  3. ^ 選手成績愛媛 - 四国アイランドリーグplus

外部リンク[編集]

  • 選手の各国通算成績 CPBL

関連項目[編集]