遠藤雅大

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
遠藤昌浩から転送)
移動先: 案内検索
遠藤 雅大 Football pictogram.svg
名前
カタカナ エンドウ マサヒロ
ラテン文字 ENDO Masahiro
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1970-08-15) 1970年8月15日(47歳)
出身地 東京都
身長 182cm
体重 80kg
選手情報
ポジション DF/FW
代表歴
1994[1] 日本の旗 日本 8 (0)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

遠藤 雅大(えんどう まさひろ、1970年8月15日 - )は東京都出身の元サッカー選手、現解説者。2001年12月、昌浩から改名。ニックネームは「エンマサ」。

人物[編集]

松戸市立新松戸北中学校帝京高等学校順天堂大学を経て、1993年、当時旧JFLヤマハ発動機に入団。

元々はFWだったが、1994年Jリーグ昇格後、就任したハンス・オフト監督により左サイドバックにコンバートされる。その直後、ファルカン監督により日本代表に選出され、国際Aマッチ8試合に出場した[1]。 その後は左サイドバックを主ポジションとする服部年宏の加入によりセンターバックとして定着するが、度重なる怪我と田中誠鈴木秀人らの台頭もあり、徐々に出場機会が減少していった。

1999年、発足直後の横浜FCに移籍。初代キャプテンを務めるが、シーズン途中の7月からはヴェルディ川崎にレンタル移籍。2000年には清水エスパルスに再びレンタル移籍。

同年、ベルギーリーグKVメヘレンに移籍。ベルギーリーグでプレーした初の日本人選手となる[2]2001年ラ・ルビエールに移籍するが、チームの経営破綻で解雇となり、帰国。

帰国後は、スカパー!のサッカー解説を担当した。また、自らの選手、監督及びコーチの経験を生かし、小学生とその保護者に対して、サッカーの技術、家庭での練習法等を指導する「遠藤塾」を開いている。

所属クラブ[編集]

出演番組[編集]

CM[編集]

  • どん兵衛(J SPORTSのリーグ・アン中継で流れていたCM。野村明弘とリーグ・アン中継のハーフタイムのCM中にどん兵衛を食べるという内容)

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
1993 ヤマハ 11 旧JFL1部 5 0
1994 磐田 - J 31 2
1995 40 3 -
1996 12 0
1997 3 5 0
1998 6 0
1999 横浜FC JFL 7 4 - - 7 4
1999 V川崎 33 J1 3 0
2000 清水 27 7 0 -
ベルギー リーグ戦 リーグ杯 ベルギー杯 期間通算
2000-01 メヘレン ジュピラー 4 0
2001-02 ルビエール 0 0
通算 日本 J1 104 5
日本 JFL 7 4 - - 7 4
日本 旧JFL1部 5 0
ベルギー ジュピラー 4 0
総通算 120 9

代表歴[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 8試合 0得点(1994)[1]


日本代表 国際Aマッチ
出場 得点
1994 8 0
通算 8 0

関連項目[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c “遠藤 昌浩”. サッカー日本代表データベース. http://www.japannationalfootballteam.com/players_a/masahiro_endo.html 
  2. ^ 清水の遠藤がベルギー移籍”. 朝日新聞 (2000年6月17日). 2013年9月6日閲覧。

外部リンク[編集]