下川健一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
下川 健一 Football pictogram.svg
名前
愛称 シモ、シモさん
カタカナ シモカワ ケンイチ
ラテン文字 SHIMOKAWA Kenichi
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1970-05-14) 1970年5月14日(48歳)
出身地 岐阜県岐阜市
身長 188cm
体重 88kg
選手情報
ポジション GK
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1989-1992 古河電工 57 (0)
1992-2000 ジェフユナイテッド市原 221 (0)
2001-2006 横浜F・マリノス 1 (0)
代表歴2
1995-1997[1] 日本の旗 日本 9 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2006年12月31日現在。
2. 1997年2月9日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

下川 健一(しもかわ けんいち、1970年5月14日 - )は、岐阜県出身の元サッカー選手。ポジションはGK。元日本代表

来歴[編集]

岐阜工業高校時代から将来を嘱望され、1989年古河電気工業サッカー部に入部。すぐさまレギュラーの座を掴み日本サッカーリーグ新人王を受賞すると[2]Jリーグ開幕後のジェフユナイテッド市原でも1993年1997年の一時期(前者は怪我、後者は白井淳にポジションを奪われていたため)を除き、長年にわたり守護神としてゴールマウスを守り続けた。

U-20日本代表U-23日本代表など各年代の代表を経験。バルセロナ五輪(U-23)のアジア予選ではフル出場している。日本代表への初召集は1990年アジア大会オフト監督やファルカン監督のときにも召集されたが出場機会には恵まれず、日本代表初出場は1995年アンブロ・カップスウェーデン戦だった。1996年アジアカップでは正GKを務めた。

2000年は若手の櫛野亮にレギュラーを奪われ、同年オフに解雇されたが、この時には小倉隆史と同様にジェフサポーターから残留署名活動も起こった。横浜F・マリノス移籍後は出場機会にほとんど恵まれなかったが、若手の手本として貴重な存在であった。

横浜FMでの唯一のリーグ戦出場は、2003年11月29日ジュビロ磐田戦(2003年J1・2ndステージ最終節)。前半、磐田に先制された後、先発GKの榎本哲也の退場により急遽出場となった。久々のリーグ戦出場だったが交代出場以降、無失点に抑え後半ロスタイムの逆転により2ndステージ優勝、そして年間完全優勝の瞬間をピッチで迎えた。

2006年11月28日、戦力外選手として来季の契約を結ばないことがクラブから発表された。2007年より、横浜F・マリノス育成GKコーチとしてユース以下の世代のGK育成を担当している。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 JSL杯/ナビスコ杯 天皇杯 期間通算
1989-90 古河 31 JSL1部 20 0 0 0
1990-91 21 0 0 0
1991-92 JR古河 21 16 0 0 0
1992 市原 - J - 5 0 0 0 5 0
1993 14 0 0 0 3 0 17 0
1994 43 0 2 0 2 0 47 0
1995 44 0 - 1 0 45 0
1996 30 0 14 0 1 0 45 0
1997 1 15 0 7 0 2 0 24 0
1998 32 0 4 0 0 0 36 0
1999 30 0 0 0 1 0 31 0
2000 13 0 2 0 0 0 15 0
2001 横浜FM 30 0 0 0 0 0 0 0 0
2002 31 0 0 0 0 0 0 0 0
2003 1 0 0 0 1 0 2 0
2004 0 0 0 0 1 0 1 0
2005 0 0 0 0 0 0 0 0
2006 0 0 0 0 0 0 0 0
通算 日本 J1 222 0 34 0 12 0 268 0
日本 JSL1部 57 0 0 0
総通算 279 0 34 0

その他の公式戦

受賞[編集]

代表歴[編集]

出場大会など[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 9試合 0得点(1995年 - 1997年)[1]


日本代表国際Aマッチ
出場得点
1995 1 0
1996 7 0
1997 1 0
通算 9 0

出典[編集]

  1. ^ a b “下川 健一”. サッカー日本代表データベース. http://www.jfootball-db.com/players_sa/kenichi_shimokawa.html 
  2. ^ 1989年JSL最終成績”. japan football results. 2013年9月6日閲覧。

関連項目[編集]