西京極駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
西京極駅
駅舎(2014年5月)
駅舎(2014年5月)
にしきょうごく
Nishikyogoku
(西京極総合運動公園前)
HK-81 (2.1km)
(1.8km) 西院 HK-83
所在地 京都市右京区西京極西池田町2番地[1]
駅番号 HK-82
所属事業者 阪急電鉄
所属路線 京都本線
キロ程 40.1km(十三起点)
梅田から42.5km
駅構造 高架駅
ホーム 2面2線
乗降人員
-統計年度-
21,035人/日
-2015年-
開業年月日 1928年(昭和3年)11月1日
テンプレートを表示
臨時改札口
ホーム(左側が梅田方面・右側が河原町方面)
西京極駅(2005年4月撮影)

西京極駅(にしきょうごくえき)は、京都府京都市右京区西京極西池田町にある、阪急電鉄京都本線。駅番号はHK-82

京都市西京極総合運動公園の最寄り駅であり、西京極総合運動公園前という副駅名が付されている[2]

歴史[ソースを編集]

駅名の「西京極」は平安京の西端の南北道路である西京極大路に由来し、西京極大路の延長線上に当駅が存在する[1]。駅が開業した際、この付近は京都府葛野郡京極村であった[2]

駅構造[ソースを編集]

築堤上に相対式2面2線のホームを有する高架駅分岐器絶対信号機を持たないため、停留所に分類される。

改札口コンコースは下り(梅田方面)ホーム側にある。また、上り(河原町方面)ホーム側にはスロープでつながる臨時改札口があり、西京極総合運動公園でのイベント開催日に使用される。

駅舎は1988年昭和63年)に改築されたもので、旧駅舎のイメージを継承せず、阪急の前身である新京阪鉄道時代の建築で1984年(昭和59年)頃まで存在した桂駅旧駅舎に似たデザインとなっている[2]

上りホームの北側には、本線から分岐するような鉄橋の残骸がある。

のりば[ソースを編集]

北側 京都本線(上り) 河原町烏丸大宮方面
南側 京都本線(下り) 大阪(梅田)天下茶屋北千里神戸宝塚方面

※のりば番号は設定されていない。

利用状況[ソースを編集]

2011年(平成23年)の1日平均乗降人員(平日)は18,691人、阪急電鉄全体では第46位である。2015年(平成27年)は上位50位に入っていない[4]

副駅名にもなっている西京極総合運動公園で、Jリーグプロ野球関西学生野球などのイベント開催時は、試合開催日の夕方以降に運行される快速急行2001年以前のダイヤにおいては急行)が臨時停車することがある[5]

近年の1日平均乗車・乗降人員は下記の通り[6][7]

年度 1日平均
乗降人員
1日平均
乗車人員
2007年(平成19年) 17,644 9,011
2008年(平成20年) 18,454 9,438
2009年(平成21年) 17,726 8,745
2010年(平成22年) 17,532 8,764
2011年(平成23年) 17,505 8,721
2012年(平成24年) 19,818 8,967
2013年(平成25年) 18,199 9,099
2014年(平成26年) 18,303 9,203
2015年(平成27年) 21,035 10,590

駅周辺[ソースを編集]

バス路線[ソースを編集]

2015年3月より駅前広場に西京極駅前停留所が設置され、京都市バスの乗り入れが開始された[8]。 利用できる系統は以下の通り。

また、徒歩圏内に以下の停留所がある。

光華女子学園前(北へ徒歩約5分、五条通沿い)

光華女子学園

川勝寺(南へ徒歩約5分、七条通沿い)

隣の駅[ソースを編集]

阪急電鉄
京都本線
快速特急・特急・通勤特急・快速急行・快速
通過
準急・普通
桂駅 (HK-81) - 西京極駅 (HK-82) - 西院駅 (HK-83)
  • 前述の通り、西京極総合運動公園での大規模なイベントの開催日には快速急行が臨時停車する場合がある。

脚注[ソースを編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 『阪急ステーション』 阪急電鉄株式会社コミュニケーション事業部〈阪急ワールド全集 4〉、2001年、109頁。ISBN 4-89485-051-6
  2. ^ a b c d e f g h 生田誠 『阪急京都線・千里線 街と駅の1世紀』 彩流社〈懐かしい沿線写真で訪ねる〉、2013年、4-6・42-43頁。ISBN 978-4-7791-1726-8
  3. ^ 阪急沿線No.151(1988年5月)P2「西京極駅改良工事が完成」
  4. ^ 駅別乗降人員(上位50位)”. 阪急電鉄. 2013年5月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年4月6日閲覧。
  5. ^ 当駅に停車する場合、 - 河原町間は全ての駅に停車することになる。
  6. ^ 京都府統計書「鉄道乗車人員」
  7. ^ 京都市統計書 第8章 都市施設 07 私鉄市内駅乗降客数(JRを除く)
  8. ^ 【鉄道との乗継がスムーズに!】~阪急西京極駅とのアクセスが便利になりました~”. 京都市交通局 (2015年4月8日). 2016年3月28日閲覧。

関連項目[ソースを編集]

外部リンク[ソースを編集]