この記事は半保護されています。(半保護の方針による半保護)

福邦銀行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社福邦銀行
THE FUKUHO BANK, LTD.
FUKUHO BANK Headquater.jpg
本店
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
福井市順化1丁目6番9号
設立 1943年(昭和18年)11月5日
(若越無尽株式会社)
業種 銀行業
法人番号 8210001003262
金融機関コード 0537
SWIFTコード FUHOJPJ1
事業内容 預金業務、貸出業務、有価証券売買業務・投資業務、為替業務など
代表者 代表取締役頭取 渡邉健雄
資本金 73億円
(2016年3月31日現在)
発行済株式総数 普通株式 3,180万株
A種優先株式 600万株
(2016年3月31日現在)
純利益 連結:13億29百万円
単体:13億13百万円
(2016年3月期)
純資産 連結:209億16百万円
単体:210億46百万円
(2016年3月31日現在)
総資産 連結:4,604億85百万円
単体:4,602億86百万円
(2016年3月31日現在)
従業員数 連結:499人
単体:496人
(2016年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 普通株式
みずほ銀行 4.55%
三田村俊文 4.45%
クォードコーポレーション 4.40%
日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口4) 4.39%
三田興産 4.17%
A種優先株式
整理回収機構 100%
(2016年3月31日現在)
主要子会社 #関係会社参照
外部リンク 公式サイト
テンプレートを表示
福邦銀行のデータ
店舗数 39店
貸出金残高 3,196億3百万円
預金残高 4,296億33百万円
特記事項:
(2016年3月31日現在)
『株式会社福邦銀行 有価証券報告書 ‐ 第108期』に拠る。
テンプレートを表示

株式会社福邦銀行(ふくほうぎんこう、THE FUKUHO BANK, LTD. )は、福井県福井市に本店を置く第二地方銀行

福井県内の他、大阪市京都府石川県に支店を開設している。

沿革

  • 1943年(昭和18年) - 若越無尽株式会社として設立。
  • 1951年(昭和26年) - 相互銀行に転換、株式会社福井相互銀行に商号変更。
  • 1989年(平成元年) - 普通銀行に転換、株式会社福邦銀行に商号変更。
  • 1995年(平成7年) - 第三次オンラインシステムの稼動開始。
  • 1998年(平成10年) - 京都共栄銀行舞鶴支店の一部事業譲受。
  • 2002年(平成13年) - 春江信用組合の事業の全部を譲受。
  • 2005年(平成17年) - 富山第一銀行小松支店の一部事業譲受。
  • 2007年(平成19年) - 福井銀行福井県内の5信用金庫とATM相互無料開放開始。
  • 2007年(平成19年) - 北陸銀行とATM相互無料開放開始。
  • 2008年(平成20年) - イオン銀行とATM相互無料開放開始。
  • 2012年(平成24年)3月 - 関係会社の福邦ビジネスサービス株式会社と福邦オフィスサービス株式会社を清算。
  • 2016年(平成28年)6月 - 東條敬頭取が退任し、顧問の渡邉健雄(元北海道財務局長)が後任として就任[1]
  • 2018年(平成30年)- 基幹系システムをNTTデータが運営する共同センターであるSTELLA CUBEに移行[2]

福井ふるさとネットサービス(自動機サービス)

県内に本店を置く金融機関同士および、北陸銀行であれば、出金入金とも終日無料になっている。提携県内および他金融機関は次の通り(福井銀行、北陸銀行、福井県JAバンク越前信用金庫福井信用金庫敦賀信用金庫小浜信用金庫。入金は信金のみ、JAは出金と残高照会のみ)。 また、セブン銀行イオン銀行とも無料出入金の提携をしているが、取り扱いが異なることと、両方とも24時間使えるわけではない(福邦銀行ATM営業時間に基づく)ことに注意。

詳しくは下記公式ページを参照

関係会社

連結子会社

  • 福邦カード株式会社

脚注

外部リンク