第二地方銀行協会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
第二地方銀行協会
The Second Association of Regional Banks
団体種類 一般社団法人
設立 1945年10月
所在地 東京都千代田区三番町5番地
北緯35度41分21.57秒東経139度44分35.01秒座標: 北緯35度41分21.57秒 東経139度44分35.01秒
法人番号 7010005018658
起源 全国無尽協会
主要人物 会長 石井 純二
活動地域 日本の旗 日本
主眼 会員(第二地方銀行)の健全な発達を図り、もって公共の利益を増進すること
活動内容 会員の業務改善に関する調査研究 他
ウェブサイト http://www.dainichiginkyo.or.jp/
テンプレートを表示

一般社団法人第二地方銀行協会(だいにちほうぎんこうきょうかい、: The Second Association of Regional Banks)は、第二地方銀行(会員銀行)の健全な発達を図ることによって公共の利益を増進することを目的[1]とする社団法人である。略称は第二地銀協(だいにちぎんきょう)。

概要[編集]

1945年10月に無尽会社を会員とする社団法人全国無尽協会として設立。社団法人全国相互銀行協会を経て、相互銀行が普通銀行に転換された1989年2月に社団法人第二地方銀行協会に変更し、さらに、2012年4月に一般社団法人へ移行して現名称となる。

同協会公式サイトに、事業内容として次の事項が掲げられている。

第二地方銀行協会は、会員銀行の健全な発達を図ることによって公共の利益を増進することを目的とし、
  1. 会員の業務改善に関する調査研究
  2. 金融および経済に関する調査研究
  3. 関係官庁、関係金融機関その他に対する意見の開陳および連絡
  4. 会員相互の連絡を図り、その親交を密にするための施設の運営
  5. 会員の行員の養成、教育および厚生に関する事業
  6. 会員の業務提携および信用秩序維持に資するため会員が行う共同事業の支援に関する事業
などを行う

としている。

尚、第二地方銀行そのものについて、及び 会員銀行については各行の項目を、それぞれ参照されたい。

脚注[編集]

  1. ^ 協会について - 第二地方銀行協会

関連項目[編集]

外部リンク[編集]