東京曳舟病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
白鬚橋病院から転送)
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 東京曳舟病院
東京曳舟病院
情報
正式名称 医療法人伯鳳会 東京曳舟病院
英語名称 TOKYO HIKIFUNE HOSPITAL
前身 白鬚橋病院
許可病床数

200床


一般病床:200床
開設者 医療法人伯鳳会
管理者 山本保博(病院長)
開設年月日 1957年7月
所在地
131-0032
東京都墨田区東向島二丁目27番1号
位置 北緯35度43分3秒 東経139度49分1秒 / 北緯35.71750度 東経139.81694度 / 35.71750; 139.81694座標: 北緯35度43分3秒 東経139度49分1秒 / 北緯35.71750度 東経139.81694度 / 35.71750; 139.81694
二次医療圏 区東部
PJ 医療機関
テンプレートを表示
移転前の旧白鬚橋病院

医療法人伯鳳会 東京曳舟病院(いりょうほうじんはくほうかい とうきょうひきふねびょういん)は、東京都墨田区東向島にある医療機関救急医療災害医療に力を入れており、二次救急指定医療機関であるほか、東京都災害拠点病院東京DMAT指定医療機関(大学病院を除く民間医療機関としては唯一の指定)である。

運営母体だった医療法人社団誠和会2012年6月6日に破産、医療法人伯鳳会が同年7月1日から運営を引き継いだ。その後、2017年4月1日曳舟駅に直結するビルに移転し、東京曳舟病院に改名した[1]。なお、移転前の病院名「白鬚橋病院」の由来は近くを流れる隅田川にかかる白鬚橋による。

診療科[編集]

医療機関の指定等[編集]

  • 保険医療機関
  • 救急告示医療機関
  • 労災保険指定医療機関
  • 指定自立支援医療機関(更生医療・育成医療)
  • 生活保護法指定医療機関
  • 医療保護施設
  • 戦傷病者特別援護法指定医療機関
  • 原子爆弾被害者医療指定医療機関
  • 原子爆弾被害者一般疾病医療取扱医療機関
  • 公害医療機関
  • 災害拠点病院
  • 臨床研修指定病院

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]