炭焼きレストランさわやか

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さわやか株式会社
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
433-8125
静岡県浜松市中区和合町193-58
風の街ビル2F
設立 1976年9月24日
代表者 代表取締役 富田重之
資本金 9,000万円
売上高 53.1億円(2014年度)
従業員数 1,054名(2014年12月末時点)
外部リンク http://www.genkotsu-hb.com/
テンプレートを表示

炭焼きレストランさわやか(すみやきレストランさわやか)は、静岡県浜松市中区に本社を置くさわやか株式会社が運営する、静岡県のみにチェーン店を持つステーキハンバーグレストラン。静岡県西部(遠州地方)などでは一般に単にさわやかと呼ばれる。

概要[編集]

店舗例(掛川本店)。山小屋風の外観が特徴

1977年7月に小笠郡菊川町(現菊川市)に一号店コーヒーショップさわやかを出店。以後静岡県西部(遠州)地区を中心に店舗を展開、1988年6月の浜松和合店出店に伴い本部を浜松市に移転。その後、げんこつハンバーグが主力メニューになり、1989年8月に店名を現在の名称「炭焼きレストランさわやか」に変更した。

2016年12月現在、西端は湖西市、東端は御殿場市の地域で30のチェーン店を持つ[1]。特に浜松市には10店舗以上の店舗があり[2]、静岡県(特に遠州地区)における代表的な地場外食レストランの1つである。店舗は長らく、富士市以西にしかなかったが、2015年11月19日に御殿場店がオープンし[3]、2016年12月1日には長泉町にて長泉店がオープンした。伊豆地方には出店していない。

出店1号店である菊川本店は2006年7月1日に移転したため(名称はそのまま)、実質的に最も古い店舗は2号店の掛川本店(掛川市大池)である。

静岡県外への出店は行わない方針をとっている。理由の一つとして、本社工場(袋井市)から店に仕入れた肉はその日に使い切るのが原則で、工場から直送できる距離に限界があるためとしている[2]が、工場からの距離が御殿場市と比べ半分程度となる愛知県豊橋市などには出店していない。

げんこつハンバーグ[編集]

本店の名物メニュー[注 1]。厨房で牛肉100%(オーストラリア産)の挽肉(250g)を備長炭によって焼き上げ、熱した鉄板に乗せて客席に運ばれる(この時点では中身はレア状態)。客席で店の認定を受けたスタッフ[4]がハンバーグを縦半分に切り分け、適度な焼き加減になったところでオニオンソースかデミグラソースをかけて付け合わせとともに提供される。

げんこつハンバーグよりも少し小さい200gの肉を使ったものは、「おにぎりハンバーグ」の名で提供されており、大きさ以外は同様。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 公式サイトでも、「げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか」と掲げており、公式サイトのドメイン名にも「genkotsu-hb」が使われている

出典[編集]

  1. ^ 店舗紹介 炭焼きレストランさわやか
  2. ^ a b なぜ「さわやか」の「げんこつハンバーグ」は静岡でしか食べられないのかねとらぼ、2012年4月6日)
  3. ^ 新着情報 - 御殿場インター店オープンしました!(2015年11月22日時点のアーカイブ) - 炭焼きレストランさわやか、2015年11月19日(2015年11月22日閲覧)
  4. ^ 「しょんないTV」には珍しい?“優良物件”が登場!”. 静岡朝日テレビ. 2012年1月7日閲覧。

関連項目[編集]

  • ハングリータイガー - 神奈川県横浜市を中心に展開するレストランチェーン。つなぎを用いず100%牛挽肉を炭火で焼く、従業員が客席でハンバーグを切り分けソースをかけるといった、当社の「げんこつハンバーグ」とほぼ同様の製法である「オリジナルハンバーグステーキ」を1969年の創業時より提供している。
  • フライングガーデン - 北関東を中心に展開するレストランチェーン。同社の「爆弾ハンバーグ」の提供の方法が当社の「げんこつハンバーグ」の提供方法に類似する。
  • 勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。』 - 左京潤によるライトノベル。テレビアニメ版に「スペシャルサンクス」としてクレジットされている。

外部リンク[編集]