カプリチョーザ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
  1. capricciosa - イタリア語で「気まぐれ」を意味する。イタリア料理のメニューで使われる際は、「シェフにおまかせ」と捉える場合が多い。
  2. この項目では、株式会社伊太利亜飯店華婦里蝶座が運営するイタリア料理チェーン店について記述する。

株式会社伊太利亜飯店華婦里蝶座
Italia-Hanten Capricciosa Co.,ltd
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 カプリチョーザ(店舗展開名)
本社所在地 日本の旗 日本
150-0002
東京都渋谷区渋谷3-13-9 エトワールUビル4階
設立 1985年4月
業種 小売業
事業内容 レストラン事業、フランチャイズ事業 他
代表者 代表取締役 本多惠子
資本金 1000万円
関係する人物 創業者 本多征昭
取締役 石田良英、本多理奈
外部リンク http://www.capricciosa.com/
特記事項:創業は1978年7月(昭和53年)
テンプレートを表示

カプリチョーザは、東京都渋谷区に本社を置く株式会社伊太利亜飯店華婦里蝶座(いたりあはんてんかぷりちょーざ)が運営するイタリア料理チェーン店。略称は関東圏ではカプリ、関西圏ではカプチョ

沿革[編集]

  • イタリア国立エナルクホテル学校をイタリア人以外で初めて首席で卒業した創業者兼オーナーシェフの本多征昭(1988年7月、44歳で逝去)が、1970年3月に開催された大阪万博においてイタリア政府から派遣され、イタリア館の料理を担当していた。1978年7月に東京都渋谷区に1号店を開店[1]
  • 1982年、現在の渋谷本店(東京都渋谷区東1-3-1 カミニートビル1F)の同じビル内に拠点を移す[1]
  • 1985年、株式会社日本WDI(現・株式会社WDI)とフランチャイズ契約を結び全国展開開始[1]
  • 2012年4月時点で、全国1都1道2府28県に計105店舗。
  • 海外ではサイパングアム台湾ベトナム、に計10店舗を展開している。
  • 過去にはカリフォルニアハワイ韓国シンガポール中国フィリピンマレーシアなどにも出店していた。

概要[編集]

  • 店名の由来は、イタリア語で「気まぐれ」を意味する「capricciosa」から。
  • イタリアの大衆食堂(トラットリア)の雰囲気をイメージして店舗設計がされている[2]
  • 創業当時の1978年頃は、イタリア料理はまだまだ高級で、ごく一部の人達のための料理だった。そこに創業者の本多征昭が目を付け、多くの客に安く美味しく提供したいという思いから誕生した[1]
  • TOKYO FMラジオ番組放送室」の中で、ダウンタウン松本人志がカプリチョーザを絶賛したことから、カプリチョーザが同番組のスポンサーになり、企画「カプリチョーザ杯」、さらにはケータリングまで用意され、部長が出向いた。
  • 2018年7月16日で40周年を迎え、オフィシャルホームページの刷新と40周年キャンペーンなどのデザイナーとして&Form丸山新を起用する。
  • 2018年10月30日にはノンフィクションライターの神山典士(著)、本多惠子(監修)で書籍『カプリチョーザ 愛され続ける味』をプレジデント社から出版する。

店舗展開[編集]

直営店[編集]

株式会社WDI
WDI Corporation.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
106-8522
東京都港区六本木5-5-1 ロアビル8・9階
設立 1954年4月
業種 小売業
事業内容 レストラン経営及び運営受託、ブライダル企画・運営
代表者 代表取締役 清水謙
資本金 585,558,000円
関係する人物 取締役会長 清水洋二
外部リンク http://www.wdi.co.jp/
テンプレートを表示
株式会社伊太利亜飯店華婦里蝶座による直営店舗

フランチャイズ店[編集]

  • WDI社は、自社でカプリチョーザを運営するとともに他事業者とフランチャイズ契約を結び、カプリチョーザを展開している。
  • WDI社は、カプリチョーザの他にもハードロックカフェやストーンバーグ、トニーローマなど多数の飲食店を経営している。

関連会社[編集]

  • 有限会社カプリチョーザプランニング
  • 株式会社M・K・Yフーズ

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]