時海結以

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

時海 結以(ときうみ ゆい、1月6日生)は、日本の女性小説家長野県出身。血液型はB型。別名義は高原 深雪

古典作品や漫画・ゲームをテーマにした小説を数多く手がけている[1]

小説家になる前は歴史博物館にて、遺跡の発掘や歴史・民俗資料の調査研究職にたずさわっていた[2]。パズル作家も兼業する異色の経験を積んでいる[3]日本児童文学者協会、日本民話の会所属。

受賞歴[編集]

作品リスト(小説)[編集]

富士見ミステリー文庫[編集]

フォア文庫[編集]

HJ文庫[編集]

青い鳥文庫[編集]

GAMECITY文庫[編集]

一迅社文庫アイリス[編集]

カラフル文庫[編集]

コバルト文庫[編集]

ルルル文庫[編集]

小学館ジュニア文庫[編集]

KCデラックス[編集]

ちゃおノベルズ[編集]

集英社みらい文庫[編集]

朝日新聞出版[編集]

少年チャンピオン・ノベルズ[編集]

招き猫文庫[編集]

双葉社ジュニア文庫[編集]

講談社KK文庫[編集]

参加アンソロジー[編集]

連載[編集]

  • おうばがふところ(毎日小学生新聞、2007年5月3日 – 2007年8月3日)[5]
  • 戦国禁恋草子~八重の花衣~(ヒトコト、2010年2月2日 - 2010年2月23日)[7]

作品リスト (ゲーム)[編集]

作品リスト(パズル)[編集]

  • クレヨンしんちゃん パズルで漢字(造事務所) - パズルのみで文章には関わっていない。双葉社刊。クレヨンしんちゃんのなんでも百科シリーズ。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 「高原深雪」名義[5]
  2. ^ 「高原深雪」名義。

出典[編集]

  1. ^ ちはやふる:大ヒットマンガが初の小説化 中学生時代の千早ら描く”. 毎日新聞デジタル. 毎日新聞社 (2012年7月23日). 2012年9月20日閲覧。
  2. ^ 青い鳥文庫『枕草子 清少納言のかがやいた日々』著者略歴。
  3. ^ 小学館ジュニア文庫『銀の匙 Silver Spoon』著者略歴。
  4. ^ 第1回ジュニア冒険小説大賞 受賞作品”. 岩崎書店. 2012年9月20日閲覧。
  5. ^ a b これまでの作品”. 風の鳴る音. 2012年9月20日閲覧。
  6. ^ 秋田書店:弱虫ペダル 巻島・東堂 二人の約束
  7. ^ 近況報告”. 風の鳴る音. 2012年2月23日閲覧。

外部リンク[編集]