君と歩いた青春

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

君と歩いた青春」(きみとあるいたせいしゅん)は、日本フォークデュオであるの楽曲。

本項では、直後にリリースされた太田裕美によるカバーについても記述する。

風の楽曲[編集]

君と歩いた青春
楽曲
収録アルバムWINDLESS BLUE
リリース1976年11月25日
規格LP
ジャンルフォークソング
レーベルPANAM/クラウンレコード
作詞者伊勢正三
作曲者伊勢正三
プロデュース瀬尾一三
太田裕美(1976年)
WINDLESS BLUE収録順
地平線の見える街
(8)
君と歩いた青春
(9)
ふっと気がつきゃ
(10)

1976年に発表されたの3作目のアルバムWINDLESS BLUE』に収録された。

作詞・作曲は伊勢正三、編曲は瀬尾一三

太田裕美によるカバー[編集]

君と歩いた青春
太田裕美シングル
初出アルバム『12ページの詩集(オリジナル・バージョン)
君と歩いた青春(再録バージョン)』
B面 Silky Morning
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲ニューミュージック
時間
レーベル CBS・ソニー
作詞・作曲 伊勢正三
チャート最高順位
太田裕美 シングル 年表
恋のハーフムーン
(1981年)
君と歩いた青春
(1981年)
ロンリィ・ピーポーII
(1983年)
収録アルバム12ページの詩集
カーテン
(4)
君と歩いた青春
(5)
最後の一葉
(6)
収録アルバム君と歩いた青春
あなたのそばに…
(5)
君と歩いた青春
(6)
SMILE
(7)
テンプレートを表示

風が1976年にアルバム『WINDLESS BLUE』をリリースした直後、太田裕美は同年12月5日に5作目のアルバム『12ページの詩集』で本楽曲をカバーした。

それから約5年後の1981年8月26日、再録音したシングルをリリースした。太田にとって後にユニット『なごみーず』を組むことになる伊勢作曲による初のシングルである。再録音バージョンは、同年12月21日にリリースした同名のアルバムに収録されている。

太田裕美によるカバーの編曲は、1976年バージョン、1981年バージョンとも萩田光雄である。

GOLDEN☆BEST 太田裕美 コンプリート・シングル・コレクション』など、太田裕美のシングル曲を集めた各ベストアルバムにも収録されている。

太田裕美のシングル収録曲[編集]

1981年リリースの再録音盤。

  1. 君と歩いた青春
    • 作詞・作曲:伊勢正三/編曲:萩田光雄
  2. Silky Morning
    • 作詞・作曲:太田裕美/編曲:井上鑑

その他のカバー[編集]

「君と歩いた青春」は、太田裕美のほかにも多数の歌手によってカバーされている。

LIVE 君と歩いた青春[編集]

2009年9月4日大阪城ホールでフォークコンサート「LIVE 君と歩いた青春」が開催された。コンサートの模様は同年11月3日読売テレビ特別番組として放送された。放送時間はの15:50 - 16:48(JST)、ナビゲーター宮根誠司

以来、毎年9月に大阪城ホールで開催されるようになり、2018年には第10回を迎えた[1]。伊勢正三をはじめ、太田裕美、イルカ尾崎亜美杉田二郎堀内孝雄南こうせつといった、1970年代フォークソング全盛時代に活躍した日本のフォークシンガーが一堂に会して共演する[1]。伊勢がオファーを受けたことで大阪城ホールでのコンサートが始まり、関西フォークの土壌がある大阪との相性が良かったことで毎年続いていると、伊勢と太田はぴあ関西版のインタビューで語っている[1]

2019年9月までは毎年開催されてきたが、2020年の開催は新型コロナウイルス感染症の影響により中止され、同年6月23日に伊勢正三のオフィシャルサイトで開催見送りが発表された[2]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]