恋のハーフムーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
恋のハーフムーン
太田裕美シングル
B面 ブルー・ベイビー・ブルー
リリース
ジャンル アイドル歌謡曲
時間
レーベル CBS・ソニー
作詞・作曲 作詞:松本隆
作曲:大瀧詠一
チャート最高順位
太田裕美 シングル 年表
さらばシベリア鉄道
(1980年)
恋のハーフムーン
(1981年)
君と歩いた青春
(1981年)
テンプレートを表示

恋のハーフムーン」(こいのはーふむーん)は、太田裕美1981年の3月に発売したシングルである。

解説[編集]

  • 前作の『さらばシベリア鉄道』に引き続いて作詞・松本隆、作曲・大瀧詠一が担当。
  • 当曲は、制作側(渡辺音楽出版)の依頼で大瀧自身が編曲とサウンドプロデュースを手掛けたが、一線級のミュージシャンを大勢起用し、その場で編曲をしながら時間をかけて同曲とカップリング曲「ブルー・ベイビー・ブルー」のオケを作ったため、通常ならアルバムが1枚出来るだけの制作費がかかってしまったという[1]

収録曲[編集]

  1. 恋のハーフムーン
    • 作詞:松本隆/作曲・編曲:大瀧詠一/ストリングス&ホーンアレンジ:松任谷正隆
  2. ブルー・ベイビー・ブルー
    • 作詞:松本隆/作曲:大瀧詠一、編曲:大瀧詠一・荒川康男

脚注[編集]

  1. ^ 『太田裕美の軌跡』の解説より。

関連項目[編集]