名越由貴夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
名越 由貴夫
別名 名越ゆきお、名越ユキオ
生誕 (1965-01-10) 1965年1月10日(52歳)
出身地 日本の旗 日本岡山県
職業 ミュージシャン
作曲家編曲家
音楽プロデューサー
担当楽器 ギター
共同作業者 コーパス・グラインダーズYEN TOWN BANDLily Chou-Chou
吉村秀樹、CHARA小林武史椎名林檎Salyuなど

名越 由貴夫(なごし ゆきお、1965年1月10日 - )は、岡山県出身のギタリスト音楽プロデューサーアレンジャースタジオ・ミュージシャン[1]。妻は歌手の桃乃未琴(旧姓・現在の芸名は平岡恵子、戸籍名は名越恵子)。

人物[編集]

コーパス・グラインダーズ(Copass Grinderz, Co/SS/gZ)、およびash-ray(アシュ・レイ)のギタリストであり、映画『スワロウテイル』をきっかけに結成されたYEN TOWN BANDのオリジナルメンバー[2]、映画『リリイ・シュシュのすべて』をきっかけに結成されたLily Chou-Chouのメンバーでもある。YEN TOWN BANDへの参加以降CHARAとの関わりが深く、彼女の代表曲の一つ「タイムマシーン」は名越とコーパス時代の盟友・吉村秀樹を含めた3人の共作である[3]

またスタジオ・ミュージシャンとしても、これまでに桃乃未琴UA椎名林檎SalyuHitomiトモフスキー中村一義GREAT3加藤いづみ本木雅弘三代目魚武濱田成夫フジファブリック松浦亜弥Superfly長渕剛といったアーティストたちの楽曲制作(作・編曲、プロデュース)やレコーディングに参加したり、ライブで彼らのバックバンドを務めたりしている。

演奏スタイル[編集]

ベースレスのトリプルギターという特異な編成だったコーパスではオクターバーやワーミーペダルを使ってギターの音域をオクターブ下げるベースのような役割であったため、特徴的なオブリガードや効果的なエフェクトを使用した繊細なフレーズを得意とする。そのテクニックはCHARAを始め、UAやSalyuなど、音数の少ない儚げな女性シンガーのサポートワークで生かされている。[3]

略歴[編集]

1989年、zero、吉村秀樹(bloodthirsty butchers)、大地大介(BEYONDSfOUL)らとともにトリプルギター+ドラムという変則編成のノイズロック・バンド、コーパス・グラインダーズを結成、1996年にキングレコードよりメジャーデビュー[1]。当時のUSインディーシーンとリンクしたサウンドで支持を集め、UnsaneBeckMudhoneyRocket From The Cryptなど海外アーティストからも絶賛を受けたが、1999年に公式なアナウンスがないまま、長い活動休止期間に突入した[4]

1996年、シンガーソングライターCHARA音楽プロデューサー小林武史とともにオリジナル・メンバーとしてYEN TOWN BANDに参加[2]

1999年、あらきゆうこドラム)、清水ひろたかボーカルギター)とともに実験的ロックバンド、ash-rayを結成。

2010年、活動を再開したLily Chou-Chouに正式メンバーとして参加。

2013年、活動を休止していたコーパスグラインダーズが急逝した吉村秀樹を除く3人で復活[4]

2014年、加山雄三率いるスペシャルバンド、THE King ALL STARSに参加。

2015年、活動を休止していたYEN TOWN BANDが12年ぶりに復活[5]

ディスコグラフィ[編集]

COPASS GRINDERZ[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 備考
1992 TVVA オムニバス
1992 RED ZONE DISC オムニバス
1992 Surfin Vietnam 7インチ
1992 Dead Tech 3 オムニバス
1994 録音鬼 Live91-92 ライブ盤
1994 Periscope-Another Yoyo Comp オムニバス
1995 Copass Grinderz+Bloodthirsty butchers split スプリット
1995 Copass Grinderz/Unsane Split スプリット
1996 YOYO-A-GOGO オムニバス
1996 Cinderella V.A. オムニバス
1st 1996 Krash
1997 Cobra/Silver 7インチ
2nd 1997 Rock N' Roll
1998 録音鬼 第二部 Live Aktion! 1993-1998 ライブ盤
1999 特撮狂 オムニバス

ash-ray[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲
1st NOTHING'S GONNA CHANGE MY WAY

作曲・編曲・プロデュース[編集]

参加グループ[編集]

主なサポートワーク[編集]

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 作曲は吉村秀樹と、編曲はホッピー神山との共作。
  2. ^ 鈴木Daichi秀行との共作。
  3. ^ ENDLICHERI ENDLICHERI(エンドリケリ・エンドリケリ)、244 ENDLI-x(ツヨシ・エンドリックス)、美 我 空(びがく)、SHAMANIPPON(シャーマニッポン)。
  4. ^ 2013年ホールツアーVOYAGER、LIVE TOUR 2014 “LIFE”、LIVE at 武道館 2014に参加。
  5. ^ 妻の平岡恵子のバンド。

出典[編集]