上越国際スキー場前駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
上越国際スキー場前駅
待合所(2005年10月)
待合所(2005年10月)
じょうえつこくさいすきーじょうまえ
Jōetsu International Skiing Ground*
大沢 (1.0km)
(2.3km) 塩沢
所在地 新潟県南魚沼市樺野沢
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 上越線**
キロ程 105.6km(高崎起点)
電報略号 コサ
駅構造 高架駅(盛土上)
ホーム 2面2線[1]
開業年月日 1997年平成9年)12月27日[1]
備考 無人駅[1](乗車駅証明書発行機 有)
* かつてはJōetsukokusaiskijōmaeまたはJōetsukokusaisukijōmaeとも表記。
** 冬季のみ北越急行ほくほく線の上越線に乗り入れる普通列車の一部が停車。
テンプレートを表示

上越国際スキー場前駅(じょうえつこくさいスキーじょうまええき)は、新潟県南魚沼市樺野沢にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)上越線。JR線では仮名書き17文字と、最も長い旅客駅名である。

歴史[編集]

  • 1997年平成9年)12月27日 - JR東日本の臨時駅として開業。12月から3月のスキーシーズンのみ営業した[1]
  • 2003年(平成15年)4月1日 - 常設駅に昇格し、通年営業開始[2]
  • 2017年(平成29年) - E129系電車運用時の車内自動放送における当駅の英称が「Jōetsukokusaiskijōmae」から「Jōetsu International Skiing Ground」に変更される。

駅構造[編集]

ホーム(2005年10月)

築堤上にある相対式ホーム2面2線を有する高架駅[1]。駅構内にはホーム相互間の連絡手段はなく、駅と立体交差する市道を経由しての徒歩連絡となる。双方向のホームの入り口に乗車駅証明書発行機が設置されている。

越後湯沢駅管理の無人駅で、駅舎はなくプレハブの待合所があるのみである。

のりば[編集]

ホーム 路線 方向 行先
南側 上越線 上り 石打越後湯沢越後中里水上方面
北側 上越線 下り 長岡方面
ほくほく線 下り 十日町直江津方面

駅周辺[編集]

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
上越線(一部列車は当駅通過)
大沢駅 - 上越国際スキー場前駅 - 塩沢駅
北越急行
ほくほく線(越後湯沢駅 - 六日町駅間はJR上越線)
超快速「スノーラビット」
通過
快速・普通(夏季・冬季期間の一部列車のみ停車)
越後湯沢駅 - 上越国際スキー場前駅 - (一部塩沢駅) - 六日町駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 鉄道ジャーナル』第32巻第4号、鉄道ジャーナル社1998年4月、 94頁。
  2. ^ 「鉄道記録帳2003年4月」、『RAIL FAN』第50巻第7号、鉄道友の会、2003年7月1日、 22頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]