儀明信号場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
儀明信号場
特急はくたかが当信号場を通過する様子 (2014年9月7日)
特急はくたかが当信号場を通過する様子
(2014年9月7日)
ぎみょう
Gimyō
まつだい (4.9km)
所在地 新潟県十日町市松代町儀明
所属事業者 北越急行
所属路線 ほくほく線
キロ程 34.1km(六日町起点)
電報略号 キミ
駅構造 信号場
開業年月日 1997年平成9年)3月22日
備考 鍋立山トンネル内に設置。
テンプレートを表示

儀明信号場(ぎみょうしんごうじょう)は、新潟県十日町市松代町儀明にある北越急行ほくほく線信号場である。

概要[編集]

鍋立山トンネル内にある、単線区間での列車交換型信号場である。9両編成の特急「はくたか」に対応する有効長をもつ本線1線・待避線1線の2線が設置されている。

歴史[編集]

  • 1997年(平成9年)3月22日 : ほくほく線の開業と同時に使用を開始する。

隣の駅[編集]

北越急行
ほくほく線
まつだい駅 - 儀明信号場 - ほくほく大島駅

関連項目[編集]