マーケル・フルツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マーケル・フルツ
Markelle Fultz
Philadelphia 76ers players (2018) (cropped).jpg
オーランド・マジック  No.20
ポジション PG
背番号 20
身長 193cm (6 ft 4 in)
体重 88kg (194 lb)
ウィングスパン 206cm  (6 ft 9 in)[1]
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Markelle Fultz
ラテン文字 Markelle Fultz
誕生日 (1998-05-29) 1998年5月29日(21歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 メリーランド州アッパー・マルボロ
出身 ワシントン大学
ドラフト 2017年 1位 
選手経歴
2017-2019
2019-
フィラデルフィア・76ers
オーランド・マジック
受賞歴

マーケル・フルツMarkelle Fultz1998年5月29日 - )は、アメリカ合衆国メリーランド州アッパー・マルボロ出身のプロバスケットボール選手。身長193cm、体重88kg。ポジションはポイントガードNBAオーランド・マジックに所属している。

経歴[編集]

ハイスクール[編集]

メリーランド州ハイアッツビルのデ・マーサ・カソリックハイスクールでプレーし、2016年のU-18 FIBA​​アメリカの金メダル獲得チャンピオンシップチームの一員となり、トーナメントMVPを獲得するほか、2016年にはマクダナルズ・オール・アメリカンにもイーストチームで出場した。大学のリクルート評価では5スターを獲得し、2016年のトップクラス選手の1人であった。卒業後はワシントン大学に進学した[2][3]

氏名 出身 高校 / 大学 身長 体重 コミット日
マーケル・フルツ
SG
メリーランド州アッパー・マルボロ デ・マーサ・カソリック高校 6 ft 4 in (1.93 m) 185 lb (84 kg) 2015年8月21日 
Scout:5/5 stars   Rivals:5/5 stars   247Sports:5/5 stars    ESPN:5/5 stars   ESPNグレード: 96
全リクルート順位: Scout: 3   Rivals: 5  ESPN: 7
  • 注意: 多くの場合、Scout、Rivals、247Sports、ESPNの間で身長、体重が一致しない可能性がある。
  • これらの場合、平均をとっている。ESPNグレードは100ポイントスケールに基づいている。

出典:

カレッジ[編集]

2016年11月3日、西ワシントン大とのエキシビション戦で、ワシントン大学ハスキーズのユニフォームでベンチから初登場し、14分、7リバウンド、5アシスト、3ターンオーバーの成績を残した[4]。 公式戦のデビュー戦で、30点、7リバウンド、6アシストを記録し、その後もオールラウンドなスタイルを確立し続けた。1994-95シーズンのラドレル・ホワイトヘッド以来となる、ルーキーシーズンに1試合平均、20ポイント、5リバウンド、5アシストを記録した。ワシントン大をポストシーズンに導くことはできなかったにもかかわらず、フルツはオール・パシフィック12カンファレンスのファーストチームに選ばれ、オールアメリカンのサード・チームにも選出された。ワシントンで1シーズンを終えた後、2017年のNBAドラフトにアーリーエントリーすることを発表した[5]

個人成績[編集]

シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2016-17 ワシントン大学 25 25 35.7 .476 .413 .649 5.7 5.9 1.6 1.2 23.2

NBA[編集]

フィラデルフィア・セブンティシクサーズ[編集]

2017年のNBAドラフトでは、予てからトップ指名を予想されており、ドラフト前にはナイキとシューズ提供の複数年契約を結んでいる[6]。ドラフト3日前にボストン・セルティックスからフィラデルフィア・セブンティシクサーズに1位指名権がトレードされ[7]、結局、シクサーズからトップ指名を受けた[8]。しかし、シーズンキャンプから右肩の不調を訴え、2017-18シーズン開幕して間もなく治療の為にチームから離脱すると報じられた[9][10]。2018年3月26日に行われたデンバー・ナゲッツ戦で約5か月振りに復帰した。フルツはこの試合で10得点、8アシストを記録、試合は76ersが123-104で勝利した[11]。4月11日の76ersが130-95で勝利したミルウォーキー・バックス戦でキャリア初のトリプル・ダブルとなる13得点、10リバウンド、10アシストを記録した。また、NBA史上最年少(19歳と317日)でのトリプル・ダブル達成ともなった[12]

2018-19シーズンも開幕から不調が続き、身体の痛みを抱えながらのプレイとなり、11月に入りティンバーウルブズとのトレードによりジミー・バトラーが加入するとスターターの座を奪われる形となった。痛みを解明するため複数の専門家の元を訪れ、胸郭出口症候群と診断された。これによりフルツはNBA2年目のシーズンも無期限離脱となった。[13][14]

脚注[編集]

  1. ^ Markelle-Fultz”. draftexpress.com (2017年). 2017年閲覧。accessdateの記入に不備があります。
  2. ^ Markelle Fultz commits to Washington Huskies”. Espn.go.com (2015年8月27日). 2017年2月27日閲覧。
  3. ^ “5-star recruit Markelle Fultz hopes to ‘blaze my own path’ with UW Huskies”. The Seattle Times. http://www.seattletimes.com/sports/uw-husky-basketball/5-star-recruit-markelle-fultz-hopes-to-blaze-my-own-path-with-uw-huskies/ 2017年2月27日閲覧。 
  4. ^ “Huskies Top Vikings, 109-103, In Exhibition Opener”. http://www.gohuskies.com/news/2016/11/4/mens-basketball-huskies-top-vikings-109-103-in-exhibition-opener.aspx 2016年11月13日閲覧。 
  5. ^ Washington's Markelle Fultz announces he's going pro”. ESPN. 2017年3月11日閲覧。
  6. ^ DePaula, Nick (2017年6月16日). “Markelle Fultz discusses new deal with Nike”. June 16, 2017. https://sports.yahoo.com/markelle-fultz-discusses-new-deal-nike-003724845.html 2017年6月19日閲覧。 
  7. ^ “Celtics, 76ers finalize blockbuster deal to swap top picks”. ESPN. (2017年6月19日). http://www.espn.com/nba/story/_/id/19680150/boston-celtics-trade-no-1-overall-pick-philadelphia-76ers-no-3-pick-future-first-round-selection 
  8. ^ Markelle Fultz goes No. 1 to Sixers; Lonzo Ball lands with hometown Lakers”. NBA.com (2017年6月22日). 2017年7月29日閲覧。
  9. ^ 76ers' Markelle Fultz out indefinitely, will be re-evaluated in three weeks
  10. ^ 76ersの新人、マーケル・フルツが右肩の負傷で無期限の離脱へ NBA.com JAPAN
  11. ^ No.1 pick Fultz scores 10 points in 1st game since October” (英語). ESPN.com. ESPN (2018年3月26日). 2018年3月27日閲覧。
  12. ^ 76ers win 16th straight, earn 3 seed in romp over Bucks” (英語). ESPN.com. ESPN (2018年4月11日). 2018年4月12日閲覧。
  13. ^ release, Official. “Sixers officially acquire Jimmy Butler in trade with Timberwolves” (英語). NBA.com. 2018-12-05T08:22:20Z閲覧。
  14. ^ 76ersの2017年ドラフト1位指名、マーケル・フルツが胸郭出口症候群で無期限離脱へ” (日本語). www.sportingnews.com. 2018-12-05T08:22:32Z閲覧。
[ヘルプ]

外部リンク[編集]

  • マーケル・フルツ --- ドラフト情報 --- DraftExpress.com (英語)