コンテンツにスキップ

ブラッド・ドアティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ブラッド・ドアティ
Brad Daugherty
引退
ポジション C
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1965-10-19) 1965年10月19日(58歳)
出身地 ノースカロライナ州ブラック・マウンテン
身長(現役時) 213cm (7 ft 0 in)
体重(現役時) 111kg (245 lb)
キャリア情報
出身 ノースカロライナ大学
ドラフト 1986年 1位
永久欠番 キャバリアーズ  43 
選手経歴
1986-1994 クリーブランド・キャバリアーズ
受賞歴
Stats ウィキデータを編集 Basketball-Reference.com
Stats ウィキデータを編集 NBA.com 選手情報 NBA.Rakuten

ブラッドリー・リー・ドアティBradley Lee Daugherty 1965年10月19日 - )は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州ブラック・マウンテン出身の元バスケットボール選手。ポジションはセンター。身長213センチ。現役時代はNBAクリーブランド・キャバリアーズで活躍した。背番号「43」はキャバリアーズの永久欠番英語版に制定されている。

経歴

[編集]

学生時代

[編集]

地元ノースカロライナ州のチャールズ・D・オーウェン高等学校英語版を卒業後、ノースカロライナ大学に4年間在籍した。

NBA

[編集]

1986年のNBAドラフトで全体1位としてクリーブランド・キャバリアーズから指名されて入団した。1年目からほぼ全試合で先発出場し、15.7得点・8.1リバウンド・3.8アシストなどを記録し、NBAオールルーキーチームに選出されたが、新人王はチャック・パーソンが受賞した。オールルーキーチームにはキャバリアーズからロン・ハーパーホット・ロッド・ウィリアムズ英語版も選出された。ドラフト同期のマーク・プライスは2年目から先発に定着した。

1988年4月15日のボストン・セルティックス戦で自己最多の44得点を記録した[1]

1991年3月8日のサクラメント・キングス戦で自己最多の24リバウンドを記録した[2]

1994年2月に椎間板ヘルニアが悪化し、28歳の若さで試合への出場が困難となり、その後の2年間プレーできずに1996年に引退した。

個人成績

[編集]
略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ  *  リーグリーダー  †  優勝シーズン

レギュラーシーズン

[編集]
シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
1986–87 CLE 80 80 33.7 .538 --- .696 8.1 3.8 .6 .8 3.1 15.7
1987–88 79 78 37.4 .510 .000 .716 8.4 4.2 .6 .7 3.4 18.7
1988–89 78 78 36.2 .538 .333 .737 9.2 3.7 .8 .5 2.9 18.9
1989–90 41 40 35.1 .479 .000 .704 9.1 3.2 .7 .5 2.7 16.8
1990–91 76 76 38.8 .524 .000 .751 10.9 3.3 1.0 .6 2.8 21.6
1991–92 73 73 36.2 .570 .000 .777 10.4 3.6 .9 1.1 2.5 21.5
1992–93 71 71 37.9 .571 .500 .795 10.2 4.4 .7 .8 2.1 20.2
1993–94 50 50 36.8 .488 --- .785 10.2 3.0 .8 .7 2.2 17.0
通算:8年 548 546 36.5 .532 .143 .747 9.5 3.7 .8 .7 2.8 19.0
オールスター 5 0 15.2 .517 --- .571 4.8 .6 .4 .2 .8 6.8

プレーオフ

[編集]
シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
1988 CLE 5 5 40.8 .460 --- .677 9.2 3.2 .4 1.4 3.2 15.8
1989 5 5 33.4 .362 --- .600 9.2 2.4 1.2 1.0 1.2 11.0
1990 5 5 37.2 .586 --- .696 9.6 4.0 .4 .8 2.6 22.8
1992 17 17 40.4 .528 .000 .814 10.2 3.4 .6 1.0 2.2 21.5
1993 9 9 39.6 .557 .000 .800 11.7 3.4 .7 .8 2.9 18.7
出場:5回 41 41 39.0 .519 .000 .756 10.2 3.3 .7 1.0 2.4 19.1

脚注

[編集]
  1. ^ Boston Celtics at Cleveland Cavaliers Box Score, April 15, 1988”. Basketball-Reference.com. 2021年6月13日閲覧。
  2. ^ Cleveland Cavaliers at Sacramento Kings Box Score, March 8, 1991”. Basketball-Reference.com. 2021年6月13日閲覧。

関連項目

[編集]

外部リンク

[編集]

Template:オールNBAチーム1991-1992シーズン