UTエアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
UTエアー
UTair Aviation
IATA
UT
ICAO
UTA
コールサイン
UTAIR
設立日 1967年2月
ハブ空港 ハンティ・マンシースク空港
スルグト国際空港
スィクティフカル空港
ヴヌーコヴォ国際空港
ロシノ国際空港
ノヤブリスク空港
マイレージサービス STATUS
保有機材数 67機(64機発注中)
就航地 72都市
本拠地 ロシアハンティ・マンシースク
代表者 アンドレイ・マトロソフ (MD)
外部リンク http://www.utair.ru/


UTエアー: «Авиакомпания «ЮТэйр»)はロシアハンティ・マンシースクに本拠地を置く航空会社である。ロシア国内以外にもウクライナスロバキアアルメニアペルーインド南アフリカにも子会社及び拠点を持つ。

沿革[編集]

前身は、1967年2月に設立されたアエロフロートチュメニ総局である。ソビエト連邦が1991年に崩壊した後、チュメニトランスアビア航空(TAT)になり、その後2003年に社名が現在のUTエアーになった。

就航都市[編集]

詳しくはUTair Aviation destinationsを参照。

共同運航[編集]

機材[編集]

UTエアーのATR42型機

2010年12月現在[1]

その他にもヘリコプターを保有している。

事故[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]