マガス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マガス
Магас
イングーシ共和国の大統領官邸
イングーシ共和国の大統領官邸
マガスの市章
市章
位置
ロシア内のイングーシ共和国の位置の位置図
ロシア内のイングーシ共和国の位置
座標 : 北緯43度10分 東経44度49分 / 北緯43.167度 東経44.817度 / 43.167; 44.817
歴史
建設 1995年
行政
ロシアの旗 ロシア
 連邦管区 南部連邦管区
 行政区画 イングーシ共和国の旗 イングーシ共和国
 市 マガス
地理
面積  
  市域 1 km2
標高 560 m
人口
人口 (2008年現在)
  市域 354人
その他
等時帯 モスクワ時間 (UTC+4)
郵便番号 386000
市外局番 +7 87345
ナンバープレート 06

マガス(Magas, Megas, ロシア語: Мага́с)はロシア連邦北カフカス地方にあるイングーシ共和国の首都。

歴史[編集]

マガスは1995年に建てられた新しい市である。2002年にそれまでの首都であったナズラン(Nazran)に変わりイングーシの首都となった。しかしまだ首都としての整備は進んでおらず、2005年時点での居住者は300人ほどであった。2002年国勢調査では人口はわずか275人であり、ロシアでも最小の市であった。

イングーシ共和国は1992年チェチェン=イングーシ共和国から分かれ、独立した連邦構成主体となった。イングーシに三つあった市(マルゴベクカラブラク、ナズラン)のうち最大の街であったナズランが首都となったが、1995年に当時のイングーシ大統領ルスラン・アウシェフがナズランの南6キロメートルに新首都を作ることを決めた。彼はこの新首都を、中世の北カフカスに栄えたアラン人の国アラニアの首都マガス(Maghas)にちなんでマガスと名づけた。

新首都には大統領官邸と政府庁舎などがオリエント風の外観で建設されている。このほか商業地区の建設が進む。将来は人口3万人の町になる計画である。

外部リンク[編集]