マハチカラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マハチカラ
Махачкала
マハチカラの風景
マハチカラの風景
マハチカラの市旗 マハチカラの市章
市旗 市章
位置
ロシア内のダゲスタン共和国の位置の位置図
ロシア内のダゲスタン共和国の位置
座標 : 北緯42度58分 東経47度30分 / 北緯42.967度 東経47.500度 / 42.967; 47.500
歴史
建設 15世紀
建設 1844年
旧名 ペトロフスク・ポルト
行政
ロシアの旗 ロシア
 連邦管区 北カフカース連邦管区
 行政区画 ダゲスタン共和国の旗 ダゲスタン共和国
 市 マハチカラ
市長 Said Amirov
地理
面積  
  市域 458.46 km2
標高 10 m
人口
人口 (2008年現在)
  市域 464,209人
その他
等時帯 モスクワ時間 (UTC+4)
郵便番号 367000-367999
市外局番 +7 8722
ナンバープレート 05
公式ウェブサイト : http://www.makhachkala.org/

マハチカラМахачкала, Makhachkala)はロシア連邦南部に位置するダゲスタン共和国首都カスピ海に臨む。人口は約33万人(2001年)。カスピ海有数の大きな港を有し、石油精製など工業も盛ん。約80キロ北西にハサヴュルト、150キロ北西にチェチェン共和国グロズヌイが位置している。

1844年に要塞が築かれた際、1722年にここを訪れたと伝えられるピョートル1世に因んでペトロフスコエと名づけられた。1857年にはペトロフスク・ポルト市となる。1921年、ダゲスタンの革命家であるマハチ・ダハダエフロシア語版の名前をとってマハチカラと改称された。

1970年5月14日に地震に襲われ、大きな被害を受けた。

サッカークラブ、FCアンジ・マハチカラの本拠地。

治安[編集]

ロシア国内において治安が悪い都市の一つ。2013年5月25日には内務省の建物付近で自爆テロが発生し、1人が死亡、14人が負傷した[1]

姉妹都市[編集]

出身者[編集]

出典[編集]

  1. ^ “ダゲスタン内務省近くで女が自爆攻撃、14人負傷 1人死亡”. AFPBB News (フランス通信社). (2013年5月26日). http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2946233/10804931 2013年5月26日閲覧。 

外部リンク[編集]