ノガイ語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ノガイ語
Ногай тили (Nogay tili)
話される国 ロシアの旗 ロシア
地域 カフカース
話者数 90,000人
言語系統
アルタイ諸語
表記体系 キリル文字
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-2 nog
ISO 639-3 nog
消滅危険度評価
重大な危険 (UNESCO)
Status-unesco-severely.svg
テンプレートを表示

ノガイ語(Nogai、Nogay、Nogai Tatar)はテュルク諸語に属する言語である。話者はロシア南西部(カフカース)に居住するノガイ族の人々である。ノガイ語には3つの方言がある。

Qara-NogayとNogai Propeは言語的にとても近い関係にあり、Aqnogayがより大きな差異を示す。

ノガイ語はテュルク諸語の北西語群に属していると分類される。同言語グループにはウズベキスタンカラカルパク語カザフスタンカザフ語キルギスキルギス語が属している。

アルファベット[編集]

アラビア文字[編集]

1928年より前はアラビア文字が表記に使用されていた。標準アラビア文字に以下の文字が追加されていた。

ڮ, ۇ, ۋ, پ, ںُ, چ, ژ , گ

ラテン文字[編集]

  • 1928年 ラテン文字を使用したアルファベットがA. Sh. Dzhanibekovによって作成された。
A a B в Ç ç D d E e Ә ә G g Ƣ ƣ
I i K k L l M m N n N̡ n̡ O o Ө ө
P p Q q R r S s Ş ş T t U u Y y
J j Ь ь Z z V v
  • 1931年 C c, I̡ ı̡, F f, H h, X x, Ƶ ƶを追加。
  • 1933年 S̷ s̷を追加。
  • 1936年 Ç ç, Ә ә, H h, I̡ ı̡を追加。

キリル文字[編集]

  • 1938年 キリル文字でアルファベットが作成された。Ё ёを除くすべてのロシア語アルファベットと二重音字Гъ гъ, Къ къ, Нъ нъを含む。
  • 同年、二重音字Оь оь, Уь уьを追加。
  • 1944年 二重音字Гъ гъ, Къ къを除外。
  • 1950年 現在のアルファベットの内容に改変。
А а Аь аь Б б В в Г г Д д Е е Ё ё
Ж ж З з И и Й й К к Л л М м Н н
Нъ нъ О о Оь оь П п Р р С с Т т У у
Уь уь Ф ф Х х Ц ц Ч ч Ш ш Щ щ Ъ ъ
Ы ы Ь ь Э э Ю ю Я я

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]