eLIO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

eLIOエリオ)はかつて存在した、株式会社ソニーファイナンスインターナショナル(SFI)が開発した決済サービスである。

概要[編集]

2002年4月1日にサービスを開始[1][2]2011年2月28日に終了[3]

SFIの親会社であるソニー株式会社が開発したFeliCaを採用する非接触決済サービスであり、インターネットショッピングにおける支払に利用する事ができる。

例えば、インターネットショッピングにおいてクレジットカードで支払う場合、クレジットカードの番号や有効期限などを入力する必要があるため、これらが流出した場合は不正に利用されるおそれがある。しかし、eLIOに対応したインターネットショッピングサイト(eLIO加盟店)で買物をする場合、eLIOの機能を搭載するクレジットカードをFeliCaポートにかざすだけで支払の手続が完了し、クレジットカードの番号などを入力する必要がない。

eLIOモバイルサービス[編集]

eLIOモバイルサービスは、FeliCa(モバイルFeliCa)を搭載した携帯電話おサイフケータイ)を用いてeLIOを利用するサービスである。本体サービスと同時に終了している[4]

eLIO対応カードの発行会社[編集]

次の会社が発行するクレジットカードがeLIOに対応していた。

脚註[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “Easy & Secure インターネット上での安全・簡単な新しいクレジットサービス "eLIO(エリオ)"を開始” (PDF) (プレスリリース), 株式会社ソニーファイナンスインターナショナル, (2001年11月28日), http://www.sonyfinance.co.jp/press/pdf/011128.pdf 2010年12月11日閲覧。 
  2. ^ “ブロードバンド時代に向けたクレジットカード My Sony Card(マイ・ソニー・カード)を4月1日より会員募集開始” (PDF) (プレスリリース), 株式会社ソニーファイナンスインターナショナル, (2002年3月18日), http://www.sonyfinance.co.jp/press/pdf/020318.pdf 2010年12月11日閲覧。 
  3. ^ eLIOサービス終了のお知らせ”. 株式会社ソニーファイナンスインターナショナル (2010年12月1日). 2010年12月11日閲覧。
  4. ^ eLIOモバイルサービス終了のお知らせ”. 株式会社ソニーファイナンスインターナショナル (2010年4月12日). 2010年12月11日閲覧。
  5. ^ オリコカードeLIO(エリオ) サービス終了のお知らせ”. 株式会社オリエントコーポレーション (2010年4月12日). 2010年12月11日閲覧。