紀伊天満駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紀伊天満駅*
駅舎(2005年8月)
駅舎(2005年8月)
きいてんま - Kii-Tenma
那智 (0.9km)
(1.2km) 紀伊勝浦
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字天満415-3
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 紀勢本線(きのくに線)
キロ程 193.9km(亀山起点)
新宮から13.7km
電報略号 テマ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
62人/日(降車客含まず)
-2012年-
開業年月日 1912年大正元年)12月4日
備考 無人駅
* 改称経歴
- 1917年 那智口駅→天満駅
- 1934年 天満駅→紀伊天満駅

紀伊天満駅(きいてんまえき)は、和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字天満にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)紀勢本線(きのくに線)のである。

駅構造[編集]

線路西側(新宮方面に向かって左側)に単式ホーム1面1線を有する地上駅。棒線駅のため、新宮方面・紀伊田辺方面双方の列車が同じホームに発着する。カプセル型の簡易駅舎(待合所)を備え、その外壁にはタイルで海の絵が描かれている。

新宮駅管理の無人駅。簡易駅舎の内部に簡易自動券売機が一台設置されており、近距離の乗車券を購入することができていたが、老朽化の為、2013年12月10日をもって撤去された。

駅周辺[編集]

勝浦の市街の北西端、那智に接する辺りに所在。紀伊勝浦駅から那智駅まで沿線には市街地が続いている。駅は市街地の中にあって周辺には小規模な商店街もある。付近の駅と同じく海には大変近い。

  • 那智海水浴場
  • 那智勝浦町立那智中学校
  • 那智天満郵便局
  • 那智勝浦町体育文化会館
  • 那智勝浦町温泉病院
  • 勝浦観光ホテル
  • 和歌山地方法務局那智出張所

利用状況[編集]

1日の平均乗車人員は以下の通りである。[1]

乗車人員推移
年度 1日平均人数
1998 132
1999 124
2000 88
2001 93
2002 78
2003 81
2004 73
2005 74
2006 69
2007 71
2008 79
2009 77
2010 82
2011 70
2012 62

歴史[編集]

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
きのくに線(紀勢本線)
那智駅 - 紀伊天満駅 - 紀伊勝浦駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『和歌山県統計年鑑』及び『和歌山県公共交通機関等資料集』

関連項目[編集]

外部リンク[編集]