八角形

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

八角形(はちかくけい、はちかっけい、はっかくけい、はっかっけい、英:octagon)とは、8個の頂点と8本ので構成される多角形の総称。

作図[編集]

正八角形においては、一つの外角中心角45°で、内角は135°になる。 一辺の長さをaとすれば、周長は8a、面積はAは下記となる。

A = 2a^2 \cot \frac{\pi}{8} = 2(1+\sqrt{2})a^2 \simeq 4.82843 a^2.

八角形を描く最も単純な方法は、「」を描き、出張っている8個の頂点を結んで作るのが一般的である。

その他八角形に関する事項[編集]