二角形

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
球面幾何における二角形

幾何学における二角形(にかくけい、にかっけい、: digon)とは、2つの頂点とその間を結ぶ2つの辺とからなる多角形のことである。2点間を結ぶ辺が一意に定まるユークリッド幾何のような体系における二角形の実現を考えることは困難であるが、曲面上の幾何などいくつかの体系においては二角形を実現することができる。また、一般的な多面体の枠組みにおける退化した面を表しているとも考えられる。

関連項目[編集]