リチャード・ボーチャーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リチャード・ボーチャーズ

リチャード・ユーウェン・ボーチャーズ (Richard Ewen Borcherds, 1959年11月29日 - ) は、南アフリカ共和国ケープタウン出身のイギリス数学者である。父は物理学者で、三人の兄弟のうち二人は同じく数学者、もう一人は自閉症を患っている。

コロンビア大学卒業後、ケンブリッジ大学ジョン・コンウェイのもと学位を取得。現在、カリフォルニア大学バークレー校数学教授を勤めている。

頂点作用素代数の構成、ボーチャーズ積の構成 (無限積による直交群O_{2,n}(\mathbb{R})上の保型形式の理論。さらにはモジュライ空間との関連)および ムーンシャイン予想の解決により、数学のノーベル賞と言われているフィールズ賞1998年に受賞した。

1977年国際数学オリンピックでは銀メダル、翌年の1978年では金メダルを獲得している。

アスペルガー症候群であることを公言している。診断は発達心理学者のサイモン・バロン=コーエンによって行われたが「日常生活に支障はない」とされている。

外部リンク