ゴ・バオ・チャウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ゴ・バオ・チャウNgô Bảo Châu吳寶珠[ŋo ɓa᷉ːʊ̯ cəʊ̯]1972年6月28日 - )、ベトナムの数学者。現在はフランスとベトナム国籍を持っている。2010年にベトナム人としてはじめてフィールズ賞を受賞した。

概要[編集]

1972年、ハノイ生まれ、高校時代は国際数学オリンピックで、 2大会連続の金メダリスト(1988と1989年度)。

1992年、フランスに留学。

1998年、フランス国立科学研究センターの研究員。

2004年、パリ第11大学の教授に就任。

2007年からはプリンストン高等研究所の研究員兼任。

2010年9月から、シカゴ大学の教授に招聘される。

専門[編集]

代数幾何学、群論など。

中でも2008年にラングランズ・プログラムの基本補題の証明に成功したことはよく知られている。

受賞歴[編集]