サイモン・ドナルドソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Simon Donaldson

サイモン・ドナルドソン (Simon Kirwan Donaldson, 1957年8月20日 - ) は、イギリス数学者。専門は代数幾何学微分幾何学大域解析学

ケンブリッジ生まれ。ケンブリッジ大学オックスフォード大学で数学を学ぶ。プリンストン高等研究所、オックスフォード大学を経て、現在インペリアル・カレッジ・ロンドン教授マイケル・アティヤナイジェル・ヒッチンの弟子。

1982年に四次元ユークリッド空間において異種微分構造が存在することを、Yang-Millsゲージ理論を用いて示し、当時の数学界に衝撃を与えた。この業績により1986年にフィールズ賞を受賞した。

受賞歴[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Announcement of The Shaw Laureates 2009”. The Shaw Prize (2009年6月16日). 2009年11月1日閲覧。