ビュレット (記号)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
• ◦

ビュレット (: bullet, ブリット) は、約物のひとつで、「」あるいは「」と書き表される。

箇条書きにおける用途[編集]

箇条書きの一項目を示す印として箇条書き項目の先頭に置く。また、中黒で代用されることもある。

圏点としての用途[編集]

縦書きの場合は強調したい文字の脇、横書きの場合は強調したい文字の上に付けて強調していることを表す。

数式における用途[編集]

ビュレット (•)[編集]

白ビュレット (◦)[編集]

符号位置[編集]

記号 Unicode JIS X 0213 文字参照 名称
U+2022 1-3-32 •
•
•
ビュレット
U+25E6 1-3-31 ◦
◦
白ビュレット

関連項目[編集]