コロン (通貨)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

コロンは、コスタリカエルサルバドルで使われる通貨である。通貨記号は(一部のブラウザで表示不可)もしくはCに斜線を2本引いたものである。この2つの国で使われるコロンは、名前こそ共通であるが異なる通貨である。クリストファー・コロンブスに由来する。

コスタリカ・コロン[編集]

コスタリカで使われる。通貨記号はCRC。紙幣は1000コロン、2000コロン、5000コロン、10000コロンで、硬貨は5コロン、10コロン、25コロン、50コロン、100コロン、500コロンである。500コロンは金色補助単位はセンターボだがあまり使われない。

サルバドール・コロン[編集]

エルサルバドルでかつて使われていた通貨。2001年アメリカ合衆国ドルの導入が決定され、コロンは流通を停止した。通貨記号はSVC。補助単位はセンティモだがあまり使われない。

符号位置[編集]

記号 Unicode JIS X 0213 文字参照 名称
U+20A1 - ₡
₡
コロン記号

外部リンク[編集]