スウェーデン陸軍博物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Japanese Map symbol (Museum) w.svg スウェーデン陸軍博物館
Armémuseum
Armemuseum.jpg
施設情報
専門分野 スウェーデン陸軍の歴史、軍事学、科学、技術
管理運営 Statens försvarshistoriska museer
所在地
スウェーデンストックホルム
オステルマルム(Östermalm
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

スウェーデン陸軍博物館スウェーデン語: Armémuseum)は、スウェーデンストックホルムのオステルマルム(Östermalm)に所在する軍事歴史博物館である。

概要[編集]

スウェーデン陸軍博物館は永い期間閉館されていた後2002年に再び開かれ、2005年にはストックホルムで最高の博物館に選ばれた。同館は、近代の中立政策を含むスウェーデンの軍事史やスウェーデン陸軍の歴史に関する説明を展示している。

建物は、17世紀に兵器を製造する工廠大砲の保管庫として建設された。

過去の兵士の等身大の人形やスウェーデン軍の参加した大きな戦場の情景、兵器、軍服やその他戦争に関する物が展示されている。17世紀と18世紀にスウェーデン軍により撃破された軍隊からの戦利品軍旗が同館の特別室に展示されている。陸軍博物館では非常設のスパイ展用にエニグマ (暗号機)を所蔵している。

出典[編集]

外部リンク[編集]

Northern-Europe-map-extended.png この「スウェーデン陸軍博物館」は、北ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますウィキプロジェクト 北ヨーロッパ / Portal:ヨーロッパ