コンベンツァル聖フランシスコ修道会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

コンベンツァル聖フランシスコ修道会(Ordo Fratrum Minorum Conventualium、略称:OFMConv.)は、キリスト教カトリック修道会。本部はローマ(住所:Curia Generale dei Frati Minori Conventuali Piazza Ss. Apostoli,51 00187 Roma Italia)。 

アッシジの聖フランシスコ

概要[編集]

Conventual Franciscan.JPG

現在、修道会は59カ国で活動で活動している。会員数は4566人(1998年12月31日)。

<アジア> 日本、韓国、インド、インドネシア、フィリピン、中国、ウズベキスタン、トルコ、レバノン

<オセアニア> オーストラリア

<アフリカ> ガーナ、ザンビア、ケニア、タンザニア

<南アフリカ> アルゼンチン、ウルグアイ、パラグアイ、ブラジル、コロンビア、ペルー、チリ、エクアドル、ベネズエラ、ボリビア

<北アメリカ> カナダ、アメリカ合衆国、メキシコ、エル・サルバドル、ホンジュラス、コスタリカ

<西ヨーロッパ> アイルランド、イギリス、ベルギー、オランダ、デンマーク、スウェーデン、ドイツ、フランス、スイス、オーストリア、スペイン、ポルトガル、イタリア、マルタ、サン・マリノ、バチカン

<東ヨーロッパ> クロアチア、スロベニア、セルビア、ポーランド、ロシア、ベラルーシ、リトアニア、ウクライナ、 チェコ、スロバキア、ルーマニア、ブルガリア、ハンガリー

創立[編集]

コンベンツァル聖フランシスコ修道会は、アッシジの聖フランシスコ1210年に創立した「小さき兄弟会」に由来している。
1517年に「小さき兄弟会」から「コンベンツアル小さき兄弟会」が分割しコンベンツァル聖フランシスコ修道会が成立した。 1619年には同じくして「カプチン小さき兄弟会」が分裂し、フランシスコ会の三派がそれぞれ成立した。

年表[編集]

  • 1182年 - アッシジの聖フランシスコが生誕
  • 1210年 - 小さき兄弟会(フランシスコ会)創立
  • 1517年 - コンベンツァル小さき兄弟会が(コンベンツァル聖フランシスコ会)が成立
  • 1619年 - カプチン小さき兄弟会(カプチン・フランシスコ会)
  • 1930年 - 日本に伝来

スピリチュアリティ[編集]

修道会の霊性は、創立者アッシジの聖フランシスコの思想を受け継いでいる。

   償いに生きる
   小さき者として生きる
   兄弟として生きる
   貧しく生きる
   教会への忠誠に生きる
   共同体に生きる
   平和を求め、自然をいとおしむ 

日本での活動[編集]

1930年4月24日ポーランドの修道会クラクフ管区からローマに留学していた里脇浅次郎神学生(後の長崎大司教枢機卿)に招請されマキシミリアノ・コルベ神父ゼノ・ゼブロフスキー修道士、コンラド修道士が長崎に上陸した。その1か月後には、雑誌「無原罪の聖母の騎士」(現在の月刊「聖母の騎士」)を発行。コルベ神父は無原罪の聖母マリアを守護者とする聖母の騎士会 (M.I.)を創設した。ポーランドにおける聖母の騎士会の活動が、出版などマスメディアを使った宣教活動に熱心だったため、修道会は日本でも聖母の騎士社の名称で出版活動を行っている。
最初の修道院は、大浦天主堂下にあった旧雨森病院の建物を使用していたが、その後に本河内水源地近くの山林を入手し、自前の修道院を建てた。戦後は出版による布教活動のほか、神学校を起源とする初中等教育事業(仁川学院聖母の騎士学園など)や福祉事業にも取り組んでいる。現在、世界で展開している修道会はフランシスコの理念の下に無制限に活動している。

聖地と聖人[編集]

聖フランシスコ大聖堂

聖地[編集]

コンベンツァル聖フランシスコ修道会が管理するのはアッシジの聖フランシスコゆかりの地である。

  • アッシジの聖フランシスコ大聖堂(アッシジ:師父聖フランシスコの墓所がある)
  • バドアのアントニオ大聖堂(イタリアパドゥア:バドゥアの聖アントニオの墓所がある)
  • リヴォトルト聖堂(アッシジ:師父聖フランシスコと初期の弟子たちが滞在した場所)

聖人[編集]

1517年の分割後の修道会出身の主な聖人は以下の通り。

設立教育法人[編集]

※聖母の騎士幼稚園は長崎県と東京都に同名で設置されているが経営者は違う。

国際神学大学[編集]

ローマにはコンベンツァル聖フランシスコ修道会が国際神学大学〔皇庁立聖ボナベンツラ神学大学〕を設置しており、キリスト教布教の世界的な中心となっている。

フランシスコ会派[編集]

外部リンク[編集]