マリアの宣教者フランシスコ修道会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

マリアの宣教者フランシスコ修道会英語: Franciscan Missionaries of Mary、略称: F.M.M.)は、ローマに本部を置くカトリック修道会1877年マリー・ド・ラ・パシオンによってマリアの宣教会が創立。教皇ピウス9世により承認。1885年には正式にマリアの宣教者フランシスコ修道会となる。

1900年には義和団事件で7人が殉教。中国百二十聖人として列聖されている。

日本国内での活動[編集]

日本国内では、天使大学聖母大学上智大学に吸収合併の予定)を経営している

関連[編集]

外部リンク[編集]