IPネットワーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
IP網から転送)
移動先: 案内検索

IPネットワークまたはIP網(アイピーもう)は、インターネット・プロトコル・スイート技術を利用して相互接続されたコンピュータネットワークを意味する。これは、広義の「インターネット」(一般名詞、"an internet"[1]) と等しい。

なお、狭義の「インターネット」(固有名詞、"the Internet"[1]) は全世界規模で構築されている、インターネット・プロトコルによるネットワークを相互接続して構築されたARPANETを前身とする特定の世界的規模のネットワークを指す。

広義のインターネットについて、当該ネットワークの性格や用途や固有の識別(例えば社内ネットワークであるイントラネット、異なる企業間のネットワークであるエクストラネット、NTT東日本・西日本の地域IP網やNGN、KDDIのかつてのCDN[2]など)を特定せず、一般化した呼称として用いる。

脚注[編集]

  1. ^ a b 英語圏では世間への普及にともない、"the Internet"(狭義のインターネット)を "the internet" (小文字)と書くようになっている。
  2. ^ かつてのKDDIの日本国内バックボーンの呼称

関連項目[編集]