BRADBERRY ORCHESTRA

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
BRADBERRY ORCHESTRA
ジャンル J-POP
活動期間 2009年 -
メンバー 小林武史
大沢伸一

BRADBERRY ORCHESTRA(ブラッドベリ・オーケストラ)は、日本音楽グループ。メンバーは小林武史大沢伸一

概要[編集]

2009年10月1日に小林と大沢の2名で結成された[1]、プロデューサー・ユニットである。固定メンバーはこの2名だけで、パフォーマーはその都度異なると言うグループ形態である。

前史[編集]

2001年公開の映画『リリイ・シュシュのすべて』(小林が音楽担当)に出てくる架空のシンガーソングライターLily Chou-Chouの経歴中には、過去の所属バンドとして「ブラッドベリ・オーケストラ」があると言う設定である。

また、2009年にネオコラ!東京環境会議テーマソングとして、"Bradberry Orchestra"名義で「手紙」が放映された(Salyu一青窈がセッションしている)。原曲は小林武史のソロアルバム『WORKSⅠ』収録のインスト曲「手紙」。「手紙」は『沿志奏逢3』収録の「奏逢 〜Bank Bandのテーマ〜」(Bank Band)にもアレンジされている。

また、烏龍舎の外部組織として"B.B.O. apartment"が作られる。

そして2009年10月1日のBRADBERRY ORCHESTRA結成の発表、および同年11月6日の"BBO RECEPTION PARTY"にて、現在の小林・大沢の2人ユニットと言うグループ形態を取ることになった。

なお、小林は烏龍舎の代表取締役社長であるが、公式には、BRADBERRY ORCHESTRAは烏龍舎の傘下ではなく、Lily Chou-Chou関連のプロジェクトとの関係はなく、「手紙」もBRADBERRY ORCHESTRAの正式タイトルと言う扱いではなくなっている。

ディスコグラフィー[編集]

2011年1月現在まで、リリースは全て配信曲となっている。ライブ披露のみで未リリースの曲もある。

配信シングル[編集]

アルバム[編集]

  • Vol.0(2011年3月16日発売)
    初となるCD形態でのリリース。
  1. LOVE CHECK
  2. To be (or not)
  3. L.P.D
  4. Mutation
  5. kizamu
  6. body electric

ライブ[編集]

2009年
BBO RECEPTION PARTY(11月6日)
Billboard Live TOKYOにて。Salyu、エリイ(Chim↑Pom)も参加。
2010年
The new Sony Ericsson XPERIA presents Special Night(3月18日)
MLB Cafe Tokyoにて
MTV WORLD STAGE VMAJ 2010(5月29日)
国立代々木競技場第一体育館にて
2013年
CITY ROCKERS TOKYO(10月1日)
LIQUIDROOM にて。
TOKYO DESIGNERS WEEK 2013>BRADBERRY ORCHESTRAスペシャル・ライブ(10月29日)
TOKYO DESIGNERS WEEK 2013 中央会場(明治神宮外苑絵画館前)内、TDWドームにて。
COUNTDOWN JAPAN 13/14(12月30日)
幕張メッセ にて。

2013年のサポートメンバーはいずれも田中義人ダイアナチアキ屋敷豪太

タイアップ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「LOVE CHECK」のミュージックビデオ(Full Ver.)
  2. ^ 「Physical」のミュージックビデオ(Short Ver.) - いずれも、「YouTube ORS Channel」より

外部リンク[編集]