高川裕也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
たかがわ ゆうや
高川 裕也
高川 裕也
生年月日 (1962-11-08) 1962年11月8日(57歳)
出生地 日本の旗 日本三重県四日市市
身長 176cm
血液型 A型
職業 俳優ナレーター演出家
ジャンル 舞台、映画、テレビドラマ
配偶者 赤間麻里子
公式サイト http://magnetize.jp/
テンプレートを表示

高川 裕也(たかがわ ゆうや、1962年11月8日 - )は、日本俳優ナレーター演出家三重県四日市市出身。マグネタイズベルベットオフィス所属。無名塾出身。

身長176cm。体重65kg。血液型はA型。趣味はブルース鑑賞。特技は乗馬殺陣書道。ペットに猫を飼っている。好きな色は黒。 1984年、無名塾に入塾。在籍中、舞台・映像 双方を中心に活躍。映像では90年、NHK朝ドラ「凛凛と」のレギュラーで本格デビュー。土方歳三に心酔し右傾化する大陸浪人・木村誠を演じる。その後、91年CX「忠臣蔵 風の巻・雲の 巻」では磯貝十郎左衛門など、多くの時代劇でも活躍する。07年NHK朝ドラ「芋たこなんきん」。 08年レギュラーで、TBSナショナル劇場「あんどーなつ」。10年NHK土曜ドラマ「チャンス」11年「ハンチョウ」シリーズ4など。 舞台では97年、無名塾講演「いのちぼうにふろう物語」の、“生き仏の与兵衛”役が、演劇誌 「テアトロ」に取り上げられ、新聞劇評などでも好評を博した。00年「セースルマンの死」では長男ビフを演じる。95年出演の二兎社公演「パパのデモクラシー」では、作品が芸術祭大賞を受賞。01年以降、国内外の演出家のworkshopに参加、04年「Nipponm Jumpers」ではオフオフ・ブロードウェイ公演に出演。NYのレビューサイト ”offmoffmline”で、その演技が高く評価された。(公式ホームページより)

また、06年4月より放送のテレビ東京「カンブリア宮殿」ではナレーションを継続中。BS1「スポーツイノベーション」、WOWOW「ノンフィクションW」、日本テレビ「NNNドキュメント」テレビ朝日「テレメンタリー」のドキュメンタリー番組を多数担当。他には、TBS「SASUKE」「最前線!密着警察24時」「ドラフト緊急生特番・お母さんありがとう」、テレビ東京「世界卓球」「柔道グランドスラム」など報道・スポーツ系が多い。

妻は同じく無名塾出身で女優の赤間麻里子[1]

出演[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

CM[編集]

全て声の出演

ナレーション[編集]

吹き替え[編集]

舞台[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 星野有樹 (2012年10月3日). “ポートレート”. 星野有樹 THE BLACK SCREEN BRIGADE. 2012年10月9日閲覧。
  2. ^ 2014年7月3日は21:59頃まで担当。22時台は小原雅人が担当。

外部リンク[編集]