金信旭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
金 信煜 Football pictogram.svg
Kim Shin-Wook (cropped).jpg
蔚山現代での金信旭(2013年)
名前
カタカナ キム・シンウク
ラテン文字 Kim Shin-Wook
ハングル文字 김신욱
基本情報
国籍 大韓民国の旗 大韓民国
生年月日 (1988-04-14) 1988年4月14日(31歳)
出身地 京畿道果川市
身長 198cm
体重 97kg
選手情報
在籍チーム 中華人民共和国の旗 上海申花
ポジション FW
背番号 20
利き足 右足
ユース
2004-2006 大韓民国の旗 果川高等学校
2007-2008 大韓民国の旗 中央大学校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2015 大韓民国の旗 蔚山現代 215 (81)
2016-2019 大韓民国の旗 全北現代モータース 118 (37)
2019- 中華人民共和国の旗 上海申花 0 (0)
代表歴2
2010- 大韓民国の旗 韓国 51 (10)
2014 大韓民国の旗 韓国 U-23 (WC) 3 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年7月11日現在。
2. 2018年6月18日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

金 信煜(キム・シンウク(キム・シヌクとも)、김신욱1988年4月14日 - )は、大韓民国京畿道果川市出身のサッカー選手中国スーパーリーグ上海申花所属。韓国代表。ポジションはフォワード

「煜」の字は朝鮮語での発音が同じ「旭」で代用されることがある。

来歴[編集]

クラブ[編集]

蔚山現代[編集]

中央大学校を中退後、2009年蔚山現代に入団した。入団時のポジションはセンターバックだったが、プロ入り以来、主にFWとして出場している。2010年から韓国代表にも招集されるようになり、アジアカップ2011東アジアカップ20132014 FIFAワールドカップにも出場している。2014年9-10月、仁川アジア大会オーバーエイジで出場し、韓国の優勝により兵役免除の恩恵を受けることになった。

全北現代[編集]

2016年より全北現代モータースに移籍。

上海申花[編集]

2019年7月8日、中国スーパーリーグ上海申花へ完全移籍することを発表した。背番号は「20」番。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]