菅野駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:駅舎(最新の駅名看板)の画像提供をお願いします。2020年1月
菅野駅
Keisei sugano sta(cropped).jpg
南口(左)北口(右) ※駅名看板更新前
2008年11月30日
すがの
Sugano
KS14 市川真間 (0.9km)
(0.9km) 京成八幡 KS16
所在地 千葉県市川市菅野二丁目7番1号
駅番号 KS15
所属事業者 京成電鉄
所属路線 本線
キロ程 18.2km(京成上野起点)
駅構造 地上駅橋上駅
ホーム 1面2線
乗降人員
-統計年度-
4,154人/日
-2018年-
開業年月日 1916年大正5年)3月7日
テンプレートを表示

菅野駅(すがのえき)は、千葉県市川市菅野二丁目にある、京成電鉄本線である。駅番号KS15

歴史[編集]

  • 1916年大正5年)2月9日 - 菅野駅として開業[1]
  • 1971年昭和46年) - 駅構造をそれまでの相対式ホーム2面2線から現在の島式ホーム1面2線に変更、ホームを延伸。橋上駅舎化[2]
  • 1997年平成9年) - ホームを8両対応に延伸[2]

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線の地上駅で、橋上駅舎を有している(市川真間駅管理)。出入口は北口と南口の2か所ある。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 KS 京成本線 上り 京成高砂青砥日暮里京成上野押上A 都営浅草線KK 京急線方面
2 下り 京成船橋京成津田沼Pictograms-nps-airport.svg 成田空港京成千葉SL 新京成線方面
  • 上表の路線名は成田空港線開業後の旅客案内の名称に基づいている。

利用状況[編集]

朝8時頃と昼15時頃 - 16時頃は、周辺にある日出学園の児童・生徒が乗り降りするため混雑する傾向にある。

2018年度の1日平均乗降人員4,154人[3]で、京成線内69駅中第59位であった。

近年の1日平均乗降・乗車人員推移は下表の通り。

年度別1日平均乗降・乗車人員
年度 1日平均
乗降人員[4]
1日平均
乗車人員[5]
1998年(平成10年) 2,388
1999年(平成11年) 2,278
2000年(平成12年) 2,195
2001年(平成13年) 2,229
2002年(平成14年) 2,173
2003年(平成15年) 4,464 2,191
2004年(平成16年) 4,351 2,170
2005年(平成17年) 4,488 2,238
2006年(平成18年) 4,467 2,226
2007年(平成19年) 4,510 2,256
2008年(平成20年) 4,532 2,269
2009年(平成21年) 4,199 2,104
2010年(平成22年) 4,127 2,055
2011年(平成23年) 3,980 1,995
2012年(平成24年) 4,101 2,054
2013年(平成25年) 4,128 2,068
2014年(平成26年) 4,062 2,034
2015年(平成27年) 4,150 2,078
2016年(平成28年) 4,167 2,089
2017年(平成29年) 4,205
2018年(平成30年) 4,154 2,081

駅周辺[編集]

当駅から約1キロメートル(km)圏内には、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京都交通局都営地下鉄)の本八幡駅、東日本旅客鉄道(JR東日本)総武本線総武快速線総武緩行線)の市川駅が位置しており、当駅は丁度中間に位置する。駅直下を東京外環自動車道(最寄りは市川中央インターチェンジ)、国道298号、駅南側には国道14号千葉街道)が通る。

当駅付近(菅野地区など)は市川真間駅と同じく、江戸時代からの豪商が別荘を構えたことから別荘地として栄え、戦後も幸田露伴永井荷風など当地に縁の深い文学者のお屋敷街を形成する屈指の高級住宅街となっている[6]。また、北口側は国府台女子学院日出学園を始め、私立高校が7校、私立中学校が5校、私立小学校が3校と大規模な文教都市学園都市となっている[注 1]

北口[編集]

南口[編集]

隣の駅[編集]

京成電鉄
KS 本線
快速特急・特急・通勤特急・快速
通過
普通
市川真間駅 (KS14) - 菅野駅 (KS15) - 京成八幡駅 (KS16)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 詳細は「市川市」を参照

出典[編集]

  1. ^ 日本鉄道旅行地図帳3号 関東1(今尾恵介 監修 新潮社 2008年7月18日発行 ISBN 9784107900210 )36頁
  2. ^ a b c JTBキャンブックス『京成の駅 今昔・昭和の面影』(石本祐吉・著 2014年2月1日初版発行)75-76頁
  3. ^ 京成電鉄 駅別乗降人員
  4. ^ 各種報告書 - 関東交通広告協議会
  5. ^ 千葉県統計年鑑
  6. ^ 菅野駅|電車と駅の情報|京成電鉄”. www.keisei.co.jp. 2019年4月4日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]