私は犬になりたい¥490-シングルヴァージョン-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
さだまさし > さだまさしのディスコグラフィ > 私は犬になりたい¥490-シングルヴァージョン-
私は犬になりたい¥490-シングル・ヴァージョン-
さだまさしシングル
初出アルバム『美しい朝
A面 私は犬になりたい¥490-シングル・ヴァージョン-
B面 私は犬になりたい¥490-シングル・ヴァージョン- オリジナル・カラオケ といってもギターだけですけど、何か!?
リリース
規格 マキシシングル盤
ジャンル J-POP
レーベル フリーフライトレコード
作詞・作曲 さだまさし
プロデュース さだまさし
チャート最高順位
さだまさし シングル 年表
がんばらんば
2006年
私は犬になりたい¥490-シングル・ヴァージョン-
2009年
残春
2014年
テンプレートを表示

私は犬になりたい¥490-シングル・ヴァージョン-」(わたしはいぬになりたい490えん-シングル・ヴァージョン-)は、さだまさしソフトバンクモバイルCMホワイト学割 with 家族「歌番組」編のために書き下ろした曲で、宣伝文句および曲名同様490円で発売された自身69枚目のシングル

解説[編集]

タイトルの490円は「ホワイト学割 with 家族」における携帯電話の基本使用料を意味する。歌詩では、490円で買えるものや行くことの出来る場所を挙げながら、490円では味噌汁がつかないことや帰ってこられないことを嘆き、帰ってくることが出来て家族みんなに愛される「うちの犬」になりたいと願う。

シングルはさだのギターのみで演奏されているが、2009年のさだのアルバム『美しい朝』に収録されたアルバム・ヴァージョンでは、ホーンセクションを含むバンド形式での演奏となっており、歌詞も一部変更されている。なお、このアルバムのライナーノートでさだは「僕なりに白戸家のお父さんがなぜ選りによって犬になってしまったのかの謎解きに挑んだつもりでもある。決して笑わせることだけを目的に不真面目にいい加減に作ったのではない」と述べている。

ソフトバンクモバイルのCMに出演中の犬の名前がカイであることから、タイトルはドラマ・映画の『私は貝になりたい』を連想させるとする解説もあった。

2009年4月29日未明にNHKで放送された『今夜も生でさだまさし』でこの曲が歌われた。コマーシャルソングであるため、直接ソフトバンクの宣伝になる歌詞の部分には犬の鳴き声をかぶせる対応がなされた。

2009年6月12日フジテレビで放送された『ミュージックフェア』でもこの曲が歌われた。民放かつスポンサーの競合問題も無かった為、音声カットはされなかった。

なお、歌詩中で繰り返し出てくる味噌汁はオマケに付かないが、バックインレイに写真が印刷されている。

収録曲[編集]

  1. 私は犬になりたい¥490-シングル・ヴァージョン-
    • 作詩・作曲・編曲:さだまさし
  2. 私は犬になりたい¥490-シングル・ヴァージョン- オリジナル・カラオケ といってもギターだけですけど、何か!?
    • タイトル通り、ギターのみの演奏。

関連項目[編集]