親展 さだまさし10th ANNIVERSARY 八夜連続コンサート"時の流れに"ライヴ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さだまさし > さだまさしのディスコグラフィ > 親展 さだまさし10th ANNIVERSARY 八夜連続コンサート"時の流れに"ライヴ
親展 さだまさし10th ANNIVERSARY 八夜連続コンサート"時の流れに"ライヴ
さだまさしライブ・アルバム
リリース
録音 1982年10月7日 - 1982年12月28日
ジャンル ニューミュージック
レーベル フリーフライト
プロデュース さだまさし
チャート最高順位
さだまさし アルバム 年表
Glass Age-硝子の世代-オリジナル・アルバム)
(1984年12月)

書簡集 10th ANNIVERSARY 八夜連続コンサート"時の流れに"ライヴ(ライヴ・アルバム)
(1985年5月)
親展 さだまさし10th ANNIVERSARY 八夜連続コンサート"時の流れに"ライヴ
(1984年)
ADVANTAGE(オリジナル・アルバム)
(1985年6月)

1000回記念コンサート・ライヴ-'85さだまさし-(ライヴ・アルバム)
1985年9月
テンプレートを表示

親展 さだまさし10th ANNIVERSARY 八夜連続コンサート"時の流れに"ライヴ』(しんてん)は、1985年5月25日にアナログLPで発売されたさだまさしライブ・アルバムである。

解説[編集]

収録曲[編集]

DISC 1[編集]

  1. 無縁坂
    1983年10月7日 大阪フェスティバルホールでの収録。
  2. 笑顔同封
    1983年10月7日 大阪フェスティバルホールでの収録。
  3. 雪の朝
    1983年10月7日 大阪フェスティバルホールでの収録。
  4. 女郎花
    1983年10月8日 大阪フェスティバルホールでの収録。
  5. 朝刊
    1983年10月7日 大阪フェスティバルホールでの収録。
  6. あこがれ
    1983年10月8日 大阪フェスティバルホールでの収録。
  7. ほおずき
    1983年10月8日 大阪フェスティバルホールでの収録。
  8. フレディもしくは三教街〜ロシア租界にて〜
    1983年10月8日 大阪フェスティバルホールでの収録。
  9. 縁切寺(with 吉田政美
    1983年10月7日 大阪フェスティバルホールでの収録。
  10. 精霊流し(with 吉田政美)
    1983年10月7日 大阪フェスティバルホールでの収録。

DISC 2[編集]

  1. 道化師のソネット
    1983年10月24日 大阪フェスティバルホールでの収録。
  2. 関白宣言
    1983年12月24日 東京 普門館での収録。
  3. 歳時記(ダイアリィ)
    1983年12月23日 東京 普門館での収録。
  4. 秋桜
    1983年12月28日 東京 人見記念講堂での収録。
  5. つゆのあとさき
    1983年10月18日 大阪フェスティバルホールでの収録。
  6. 童話作家
    1983年10月12日 大阪フェスティバルホールでの収録。
  7. 距離(ディスタンス)
    1983年12月24日 東京 普門館での収録。
  8. 黄昏迄
    1983年10月24日 大阪フェスティバルホールでの収録。
  9. まほろば
    1983年10月24日 大阪フェスティバルホールでの収録。
  10. 主人公
    1983年10月24日 大阪フェスティバルホールでの収録。

脚注[編集]

  1. ^ ただし、最後のアナログ盤リリースは12インチ・シングル盤「建具屋カトーの決心 -儂がジジイになった頃-/あなたを愛したいくつかの理由」(1989年6月1日発売)である。