詩島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
詩島
Uta-jima island Aerial Photograph.JPG
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成(1974年撮影)
座標 北緯32度52分54秒 東経129度48分36秒 / 北緯32.88167度 東経129.81000度 / 32.88167; 129.81000 (詩島)座標: 北緯32度52分54秒 東経129度48分36秒 / 北緯32.88167度 東経129.81000度 / 32.88167; 129.81000 (詩島)
面積 0.6 km²
海岸線長 0.5 km
所在海域 大村湾
所属国・地域 日本の旗 日本長崎県
テンプレートを表示

詩島(うたじま)は、長崎県長崎市である。

概要[編集]

長崎県の大村湾内に浮かぶ、さだまさしによる個人所有の島。周囲約0.5 km、総面積約0.12 km2。さだによれば、ソロになって最初のヒット曲「雨やどり」の印税を使って1979年に2,000万円で[1]購入したという。元々は寺島(てらしま)と呼ばれていたが、1995年、所有者であるさだまさしにより詩島と改められた。

島にはさだの楽曲「飛梅」(1977年のアルバム『風見鶏』収録)の舞台ともなった太宰府天満宮から勧請した「詩島天満宮」がある。また、住人の経営する宿泊施設などがあり、過去には一般開放されていた。詩島のマスコットとして、さだ自身のデザインによる「詩之介」なるラブラドールのキャラクターが存在している。

この島はもともと無人島であったため、さだが電話加入を申請したがNTT西日本から莫大な経費がかかるため断られた。当時は船舶電話を使用、現在は携帯電話で通話している。また、海洋を汚染しないよう廃水処理設備にこだわっていて、投資金額は島の購入費用を上回ったという。最終処理した水は飲んでも害がないほどになっている。

しかし、さだが『長江』(1981年公開)の製作で多額の借金を背負ったことで詩島は放置され、宿泊施設も老朽化が進んだため一般受け入れは中止されている。2017年にはABC大改造‼劇的ビフォーアフター」にて島全体のリフォームを行った[2][3]

所在地[編集]

  • 住所:長崎県長崎市琴海戸根町

外部リンク[編集]

脚注[編集]

  1. ^ さだの20周年記念ライブ・アルバム『のちのおもひに』第2夜の「トーク4」より
  2. ^ “さだまさし、島を3500万円リフォーム!借金35億円完済で大改造決意”. サンケイスポーツ. (2017年3月15日). http://www.sanspo.com/geino/news/20170315/geo17031505040016-n1.html 2017年4月16日閲覧。 
  3. ^ “さだまさし 島をリフォーム 復活「ビフォーアフター」で着手 借金返済で決断”. デイリースポーツ. (2017年3月15日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/03/15/0009999812.shtml 2017年4月16日閲覧。