しあわせについて

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
しあわせについて
さだまさしシングル
初出アルバム『さだまさしシングルス全集 第4巻』
B面 苺ノ唄
リリース
規格 7インチシングル盤
ジャンル ニューミュージック
レーベル フリーフライトレコード
作詞・作曲 さだまさし
プロデュース さだまさし
チャート最高順位
さだまさし シングル 年表
生生流転
(1981年)
しあわせについて
(1982年)
長崎小夜曲
(1982年)
テンプレートを表示

しあわせについて」は、シンガーソングライターさだまさし1982年5月25日にリリースしたシングル曲である。

楽曲解説[編集]

しあわせについて[編集]

第二次大戦中の沖縄戦でのひめゆり部隊を描いた東宝創立50周年記念映画『ひめゆりの塔』の主題歌として作られ、16.3万枚を売り上げた。

2年前に発表した「防人の詩」で「好戦的右翼」というレッテルを貼られたさだまさしは、この「しあわせについて」では「日和見的左翼」というまったく逆の評価をされる。

1989年にはダスキンイメージソングに用いられたことを機に「親父の一番長い日」とともにシングルCDがリリースされた。

苺ノ唄[編集]

収録曲[編集]

SIDE 1[編集]

「しあわせについて」(作詩[1]・作曲・編曲:さだまさし、編曲:渡辺俊幸)

SIDE 2[編集]

「苺ノ唄」(作詩・作曲:さだまさし、編曲:渡辺俊幸)

脚注[編集]

  1. ^ さだの作品はすべて作詞ではなく「作詩」とクレジットされているので誤記ではない。