流大

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
流 大 Rugby union pictogram.svg
Yutaka Nagare-1.jpg
秩父宮ラグビー場
(2018年5月12日撮影)
基本情報
生年月日 (1992-09-04) 1992年9月4日(26歳)[1]
出身地 日本の旗福岡県久留米市[1]
身長 1.65 m (5 ft 5 in)[1]
体重 75 kg (11 st 11 lb)[1]
学校 荒尾高校
大学 帝京大学
愛称 ゆたか、ながれ[1]
選手情報
ポジション スクラムハーフ
アマチュア
チーム
荒尾高校
帝京大学
クラブ
チーム 出場 得点
2015- サントリー
スーパーラグビー
チーム 出場 得点
2017- サンウルブズ 13 (0)
更新日 2018年7月13日
国代表
チーム 出場 得点
2017-  日本 12 (10)
更新日 2018年6月23日
■テンプレート

流 大(ながれ ゆたか、1992年9月4日[1] - )は、日本ラグビー選手。ポジションはスクラムハーフ(SH)2015年からサントリーサンゴリアス所属。

生い立ち[編集]

1992年に日本の福岡県久留米市で誕生[1]。9歳の時に親の勧めでラグビーを始め[1]、地元のラグビースクールに入った[2]。流は地元のりんどうヤングラガーズでプレーし、久留米市立牟田山中学校に進んだ[3]。中学校時代はサッカーも同時にプレー[4]。高校は東福岡高校を志望したが[4]、熱心な勧誘により荒尾高校に進学[3][4]。荒尾高校では3年次にラグビー部主将を務めた[5]。2年次の熊本選抜合宿では熊本工業伊藤監督(当時)から「流は好き!!流はタックル行くからだ~い好き!!!」とお褒めの言葉を頂く。

帝京大学[編集]

帝京大学に進学し、ラグビー部で1年時からトップチームに参加。4年次には主将として帝京大学の大学選手権6連覇を導いた

トップリーグ[編集]

2015年3月、サントリーサンゴリアスは流大の新加入決定を公表した[6]。また流はサントリー本社において首都圏営業3部3課に配属となり、日中は午後3時まで外回りの業務をこなした[7]。また同年11月13日に行われたジャパンラグビートップリーグ第1節のパナソニック ワイルドナイツ戦に先発出場で公式戦初出場を果たした[8]

2016年、チームの主将に就任した[9]

日本代表[編集]

2017年4月22日に行われたアジアラグビーチャンピオンシップ2017韓国戦にて先発出場で日本代表初キャップを獲得した[10]

受賞歴[編集]

  • 2016-17 ベストフィフティーン
  • 2017-18 ベストフィフティーン
  • 2009-10 ベスト伊藤だ~い好き賞

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h サンゴリアス|メンバー”. サントリーサンゴリアス. 2015年8月12日閲覧。
  2. ^ 松瀬学 (2015年1月16日). “「小さいことを大事にしよう」-流 大”. PRESIDENT Inc.. 2015年8月12日閲覧。
  3. ^ a b 日本代表 2014年度選手名鑑 プロフィール(BK)”. 日本ラグビーフットボール協会 (2015年4月24日). 2015年8月13日閲覧。
  4. ^ a b c 斉藤健仁 (2015年1月13日). “ゲームを支配した帝京大・流主将 6連覇を実現させた「戦術眼」”. スポーツナビ. 2015年8月12日閲覧。
  5. ^ 【ラグビー花園レポート】1回戦2日目 試合レポート”. J SPORTS (2010年12月28日). 2015年8月12日閲覧。
  6. ^ “2015年度サントリーサンゴリアス、新加入部員のお知らせ!”. サントリーサンゴリアス. (2015年3月27日). http://www.suntory.co.jp/culture-sports/sungoliath/news/2015c/20150327.html 2015年8月12日閲覧。 
  7. ^ “サントリーSH流大が母校帝京大相手に奮闘”. 日刊スポーツ. (2015年7月12日). http://www.nikkansports.com/sports/news/1505760.html 2015年8月12日閲覧。 
  8. ^ リーグ戦 第1節 グループA パナソニック ワイルドナイツ vs サントリーサンゴリアス . ジャパンラグビートップリーグ公式サイト. 2018年4月21日閲覧。
  9. ^ 2016-2017シーズン サントリーサンゴリアス 新体制発表! . サントリーサンゴリアス公式サイト(2016年4月14日). 2018年4月21日閲覧。
  10. ^ アジアラグビーチャンピオンシップ2017 第1戦 . 日本ラグビーフットボール協会. 2018年4月21日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]