東恩納寛太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
東恩納 寛太 Rugby union pictogram.svg
基本情報
生年月日 (1992-11-26) 1992年11月26日(26歳)
出身地 日本の旗 沖縄県
身長 1.78 m (5 ft 10 in)
体重 113 kg (17 st 11 lb)
学校 名護高校
大学 帝京大学
愛称 かんた
選手情報
ポジション プロップ
アマチュア
チーム
2008-2011
2011-2015
名護高校
帝京大学
クラブ
チーム 出場 得点
2015- キヤノン
国代表
チーム 出場 得点
2016-  日本 4 (0)
更新日 2018年5月25日
■テンプレート

東恩納 寛太(ひがしおんな かんた、1992年11月26日 - )は、2019年現在トップリーグキヤノンイーグルスに所属するラグビー選手。

プロフィール[編集]

略歴[編集]

高校からラグビーを始めた。

2011年名護高校卒業後、帝京大学に入る。なお名護高校時代、高校日本代表に選ばれたことがある[2]

2015年帝京大学卒業後、キヤノンイーグルスに加入[3]。同年11月15日に行われたジャパンラグビートップリーグ第1節の神戸製鋼コベルコスティーラーズ 戦に先発出場で公式戦初出場を果たした[4]

2016年4月30日に行われた2016年アジアラグビーチャンピオンシップ第1戦韓国戦で途中出場で日本代表初キャップを獲得した。[5]

出典[編集]

  1. ^ U20日本代表が意地見せた! 10トライでウエールズ遠征初勝利 . ラグビー共和国(2012年5月21日). 2017年12月28日閲覧。
  2. ^ ラグビー、東恩納(名護3年)が高校日本代表 . 琉球新報. 2017年12月28日閲覧。
  3. ^ キヤノンに帝京大出身のPR東恩納、FL杉永らが入団 . ラグビー共和国(2015年4月1日). 2017年12月28日閲覧。
  4. ^ リーグ戦 第1節 グループB 神戸製鋼コベルコスティーラーズ vs キヤノンイーグルス . ジャパンラグビートップリーグ公式サイト. 2017年12月28日閲覧。
  5. ^ 歴史を変えた。沖縄初の日本代表キャップホルダー、韓国代表戦で2人誕生。 . ラグビー共和国(2016年4月30日). 2017年12月28日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]