垣永真之介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
垣永 真之介 Rugby union pictogram.svg
Sinnosuke Kakinaga-1.jpg
秩父宮フレンドシップマッチ
(2018年6月17日撮影)
基本情報
生年月日 (1991-12-19) 1991年12月19日(26歳)
出身地 日本の旗 福岡県福岡市
身長 1.80 m (5 ft 11 in)
体重 115 kg (18 st 2 lb)
学校 東福岡高校
大学 早稲田大学
愛称 カキ、シンノスケ、のすけ
選手情報
ポジション プロップ
アマチュア
チーム
2007-2010
2010-2014
東福岡高校
早稲田大学
クラブ
チーム 出場 得点
2014- サントリー
スーパーラグビー
チーム 出場 得点
2016 サンウルブズ 15 (0)
更新日 2018年5月1日
国代表
チーム 出場 得点
2014-  日本 9
更新日 2018年5月1日
■テンプレート

垣永真之介(かきなが しんのすけ、1991年12月19日 - )は、2018年現在トップリーグサントリーサンゴリアスに所属するラグビー選手。

プロフィール[編集]

略歴[編集]

ラグビーは幼稚園の時に始めた[1]

2010年東福岡高校卒業後、早稲田大学に入学する。なお東福岡高校時代、花園へ3度出場し、2回優勝している。また2009年度高校日本代表に選出された[2]

2013年早稲田大学ラグビー蹴球部主将に就任、大学選手権準優勝に貢献する[3]

2014年、早稲田大学卒業後、サントリーサンゴリアスに加入し[4]、同年8月23日に行われたジャパンラグビートップリーグ第1節のコカ・コーラレッドスパークス戦に途中出場ながら公式戦初出場を果たす[5]。また同年11月23日に行われたグルジア戦で日本代表初キャップを獲得した[6]

2015年ラグビーワールドカップ2015のバックアップメンバーに選出された[7]。また同年12月にはスーパーラグビーの日本チームサンウルブズの2016年スコッドに入った[8]

出典[編集]

  1. ^ ギョウザ耳列伝 vol.11 垣永真之介 . ラグビー共和国. 2017年12月13日閲覧。
  2. ^ 平成21年度 高校日本代表メンバー . 日本ラグビーフットボール協会(2010年2月12日). 2017年12月13日閲覧。
  3. ^ 早大ラグビー部主将にプロップ垣永真之介 . 日刊スポーツ(2013年2月7日). 2017年12月13日閲覧。
  4. ^ サントリーサンゴリアス、新加入部員のお知らせ ”. ジャパンラグビートップリーグ公式サイト(2014年3月28日). 2017年12月13日閲覧。
  5. ^ コカ・コーラレッドスパークス vs サントリーサンゴリアス . ジャパンラグビートップリーグ公式サイト. 2017年12月13日閲覧。
  6. ^ 【日本代表欧州遠征 現地リポート】 初キャップ垣永 本場で受けた衝撃 . ラグビー共和国(2014年11月25日). 2017年12月13日閲覧。
  7. ^ 日本代表「ラグビーワールドカップ2015」最終登録メンバー . 日本ラグビーフットボール協会(2015年8月31日). 2017年12月13日閲覧。
  8. ^ サンウルブズで新たな歴史を 大野、堀江、山田、矢富、ピシらスコッド入り! . ラグビー共和国 (2015年12月21日). 2017年12月13日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]