キャップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

キャップ (Cap) は、

  • 運動時などにかぶる縁(ふち)がない帽子野球帽など、鍔(つば)があるものもある。ナースキャップや軍帽などのように所属や職能を表すことがある。制帽
    • 中を保護する物 - ペンキャップカメラレンズキャップなど(ペンキャップ取扱企業:コクヨ・トンボ鉛筆)。
    • 支柱にはめ込み、異物の進入・けが防止するもの-パイプキャップ(パイプキャップ取扱企業:井狩産業)。
    • 中身を密閉する物 - 水筒ペットボトルなど。ボトルキャップ
    • プロスポーツなどにおいて、各チームの勢力均衡を図るため支出総額の上限を規定するルール。年俸総額制限(サラリーキャップ)、予算制限(バジェットキャップ)など。
    • オンラインゲームMMORPG)などにおいて、システムにより定められたレベル・スキルなどの上限。レベルキャップとも。アップデートにより解放(上限の引き上げ)されることもある。
    • 新聞社において、特定のテーマについて取材するグループのなかの記者のまとめ役。取材の指示を行ったり、記事の取りまとめを行う。管理職ではない場合が多い。管理職であるデスクのように記事内容の手直しなどはしない場合がほとんどである。